嵐・櫻井翔の結婚観は?以前とは違う!?女性自身で?その条件は何?

sakrish5『嵐』のメンバーとしてだけでなく、テレビドラマ、映画、CMなど多岐に渡るジャンルで活躍されている櫻井翔さん。

最近では、櫻井翔さんと今まで共演された方々が、次々とご結婚されていくことも話題になっているそうです。

それでは、櫻井翔さんご自身は、結婚観や条件、結婚願望等について、今まで語ってこられたのでしょうか?

それらは、どのようなものだったのでしょうか?

そうした今までの主な発言やコメントなどをまとめてみると、意外なのだそうです。

どういうことなのでしょうか?

 

櫻井翔さんは、最新の結婚観を『女性自身』で語られたそうです。

どうやら、櫻井翔さんの結婚観は最近と以前では、だいぶ違ってきているのだそうです。

真逆だそうです。

本当なのでしょうか?

そのようなことを、早速、調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 櫻井翔
生年月日 1982年1月25日
出身 東京都港区
血液型 A型
所属 ジャニーズ事務所

 

年代順に見てみると?

櫻井翔さんは、2006年の23歳の時、映画『ハチミツとクローバー』にて主演された年ですが、『嵐座談会』において、「恋愛すると結婚をビジョンに入れちゃう」という趣旨のことや、結婚式についても「別にこだわりはない」という風におっしゃっていて、さらに、「ごく普通の結婚式がやりたい、厳かに神社でするのもいい」といった風にもおっしゃっていたそうです。

また、「愛は育つ、連鎖して大きくなっていく」といった趣旨のこともおっしゃっていたのだそうです。

20代前半にして、具体的に結婚式をイメージされているなど、結婚願望はあったようですね~。

それから、2007年の24歳、『山田太郎ものがたり』に出演されるなど活躍された年には、雑誌『ポポロ』で、「喧嘩っ早い僕を、奥さんに止めてもらいたい」という風におっしゃったそうです。

喧嘩を止められる女性ということは、一緒にカッとなるのではなく、ちょっと大人な判断の出来る女性ということでしょうか?

さらに、「一番の条件として、価値観がいっしょ。家族と仲が良いこと、同姓に好かれる」いったことも条件として語られたのだそうです。

このように、櫻井翔さんは、20代においては、結婚条件や願望について、多くを語られたそうですが、30代になられると、発言やコメントの毛色が少し変わってこられたそうです。

2013年の30歳の、『家族ゲーム』にて主演、映画『謎解きはディナーのあとで』にて主演された年には、『BAILA』5月号(2013年4月12日発売)で、20代のときとは違った結婚観を語られたのだそうです。

その内容としては、「料理ができる、包容力があるとか条件をつけた時点で、もう恋愛ではなくなる。だから、相手に条件など求めない、好きだから一緒にいたい。大切なのは、そういった気持ち」といったことをストレートにおっしゃられたそうです。

条件などなくなって、気持ち重視、ということのようですね~。

それはそれでかっこいいと思うのですが、では、櫻井翔さんがお好きになる女性とは、どういった女性なのでしょうか?

櫻井翔さんは、同じ年の2013年8月放送の『ホンマでっか!?TV』に出演されたときに、女性の求める6つの条件をおっしゃったのだそうです。

それは、大まかにまとめますと、以下の6つだったそうです。

  1. 人を立てられる人であること
  2. 人には流されない人であること
  3. 家族をとても大事にする人であること
  4. 決して損得勘定では行動しない人であること
  5. 性格に裏表がなくて、嘘もつかない人であること
  6. 異性だけでなく、同姓からも信頼される人であること

櫻井翔さんは、以上6つのことをおっしゃったときに、司会の明石家さんまさんから、「条件が厳しいっ」と指摘されていたのだそうです。

確かに、6つすべてとなると、そんな方いらっしゃるのかな~、と思ってしまいます。

さらには、条件を求めないとおっしゃられたそばから、厳しい6つの条件をおっしゃるなど、価値観が揺れてるのが見て取れますかね~。

 

スポンサーリンク

 

現在はどうなったの?ドライなの?

そんな結婚の条件や願望を持っていらっしゃった櫻井翔さんですが、『女性自身』2015年9月15日号では、また今までとは違った結婚観をお持ちだとおっしゃったそうです。

それは、「以前までは、結婚が一つのゴールだと思ってた。けど、そこがスタートだと思うようになりました。結婚に対しては、ドライに考えてます。結婚式はいつ参加しても素敵だなって思うけど、結婚に憧れがあるかというと、普通。大人になったってことかな」といった趣旨のことをおっしゃったのだそうです。

30代前半を迎えられ、櫻井翔さんの周りの方々もご結婚されることも多くなり、色々なことを考えられるようになられたのでしょうかね~。

20代では、結婚に少なからず理想を重ねていたようですが、30代になると、結婚後のことが見えてきて、少し、考え方も変わらずを得ない、といういった心境でしょうか?

また、同誌では、結婚相手に求める条件についても語られたそうです。

それは、たった1つだったのだそうです。

それでは、現在の櫻井翔さんの結婚条件とは、何でしょうか?

そのたった1つの条件とは、「僕のことを好きでいてくれれば、それで良い」、といった趣旨のことだそうです。

どうやら、以前の厳しい6つの条件などもなくなり、シンプルになられたみたいですね。

さらに、櫻井翔さんは、ご自身が愛するよりも、相手に愛されたい、ということになられたようです。

そして続けて、「結婚して共同生活をするうえで、これだけは譲れないことは?」という質問に対しては、「何だろう、電気をきちんと消すことかな? 僕は消しますよ、もったいないから」という風に答えられたのだそうです。

なんとなく、ずいぶんとリアルなお答えになられたような気がします。

櫻井翔の高校はどこ?身長を中学でサバ読み!?高学歴でも悩みがある?

櫻井翔の彼女は!?現在は吉岡えりな?みれい?掘北真希なの?

櫻井翔の家族がなんでフライデー!?学歴は?年齢は?みんなエリート?

そんな櫻井翔さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

One Response to “嵐・櫻井翔の結婚観は?以前とは違う!?女性自身で?その条件は何?”

  1. 加藤三重子 より:

    櫻井翔さん今日はお疲れ様でした。おやすみなさい。

コメントを残す