相葉雅紀の実家は携帯ストラップで儲けてる!?Kのキーホルダー転売?

aibamasak3アイドルグループ『嵐』のメンバーであるだけでなく

テレビドラマ、映画、CMなどでも幅広く活躍されている相葉雅紀さん。

バラエティ番組などにも多く出演されています。

そんな相葉雅紀さんのご実家は、中華料理店、だそうです。

しかし、そのご実家の中華料理店が、独自のグッズを販売しているのだそうです。

確か、相葉雅紀さんの所属事務所は、そういうことに厳しかったような気がします。

大丈夫なのでしょうか?

また、そのグッズ販売では、かなり儲けているそうです。

いくらぐらいなのでしょうか?

では、現在、所属事務所はどうしているのでしょうか?

そのようなことを、さっそく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 相葉雅紀
生年月日 1982年12月24日
出身 千葉県千葉市
身長 176cm
血液型 AB型
出身校 東海大付属望星高校
所属 ジャニーズ事務所

 

実家はファンの間では有名なの!?グッズも買える?

相葉雅紀さんのご実家は、『チャイナハウス桂花桜』、という中華料理屋さんだそうです。

そのお店のことは、ファンの間では広く知られていることなのだそうで、そのため常時混雑していて、繁盛しているのだそうです。

そのご実家の料理店は、相葉雅紀さんのお父様が料理を担当され、お母様が、接客やレジを担当されているそうです。

そのお店にいらっしゃるお客さんですが、30代から上の年齢の女性の方が圧倒的に多いのだそうで、どうやら、ほとんどが『嵐』のファンの方なのだそうです。

そのように、いつも混んでいるため、そのお店に入るには、1ヵ月前から予約を取る必要があるそうです。実際、お店の前には、行列が出来ることが少なくないのだそうで、繁盛しているのが伺えるのだそうです。

お店には、『嵐』のメンバー5人もいらっしゃったことがあるそうで、そのときのことを、接客時に話してくれたりと、ファンサービスも良いそうです。

けれども、問題が1つあるのだそうで、それは、ご実家が中華料理店なのに、携帯ストラップなどの『嵐』グッズを売られていること、なのだそうです。

それが、問題になったのは、事務所公認のグッズではなくて、お店独自のグッズだからだったそうです。

それはちょっと問題がありそうですね~。

そのお店独自のグッズとは、値段は、1700円で、白、黒、ピンク、の3色がある携帯ストラップなどなのだそうで、入荷待ちになるほど、売れているのだそうです。

ちょっと、すごいですね~。かなり儲かるのでしょうね~。

さらには、期間限定のグッズ販売などもされていて、その時は、2000円~5000円、の価格帯になるそうです。

商売上手ですね~。というか、ガチでやってますね~。

そして、どうやら、そのお店の独自グッズの儲けは、億単位になっているのだそうです。

そうなると、ご実家の本業の儲けを確実に上回っているでしょうね~。

 

スポンサーリンク

 

さらには、そのグッズの中でも、お店の頭文字のアルファベットを象った『K』という形のキーホルダーが売れに売れているそうです。

『嵐』関係なく、お店のキーホルダーになっちゃってますね~。

いずれにせよ、もう完全に、これは『グッズ商法』ですよね~。

実際、所属事務所とは関係ないのに、所属事務所にまで、そのグッズの問い合わせが行くほどになってしまったのだそうです。

所属事務所の営業にも支障が出てますね~。

さらには、そのグッズが入手困難なために、ネットオークションなどで、高値で転売されてしまっているそうです。

ちょっと、まずくなってきましたね~。

 

事務所が厳重注意?今は売ってないの?

そのため、所属事務所も再三の注意をされたそうですが、相葉雅紀さんのご実家側はまったく改善されなかったそうです。

どうやら、注意が間接的だったために、ご実家の方まで、伝わっていなかったのだそうです。

相葉雅紀さんのお母様は、週刊誌の取材を受けたそうですが、そのときに、「事務所からは、一度も苦情は来ていない」、という趣旨のことをおっしゃったほどだそうです。

なるほど。

しかし、そのことで逆に、相葉雅紀さんは、本人から直接伝えるように、と所属事務所に言われたのだそうで、それ以来、店内に飾られていた『嵐』のサインなども撤去されたのだそうで、そのグッズ販売も止められたのだそうです。

まあ、十分稼いだのかな?という気もしちゃいますが、ちょっとやりすぎましたよね~。

ただ、もう販売されていないそうで、一応は決着されたそうです。

相葉雅紀の彼女は?現在は一般人!?熱愛なの?過去は誰?結婚は?

そんな相葉雅紀さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す