能年玲奈が事務所を移籍!?レプロに無断で個人事務所?洗脳!?引退?

nounenrenテレビドラマ、映画、CMなどで活躍されている能年玲奈さん。

能年玲奈さんといえば、NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

セリフの「じぇじぇじぇ」は、2013年の流行語にもなりました。

そんな能年玲奈さんが、事務所を移籍されるそうです。

本当なのでしょうか?

また、能年玲奈さんは、洗脳されたと言われ、所属事務所に無断で個人事務所を設立されたのだそうです。

どういう事なのでしょうか?

その個人事務所の名前は何でしょうか?

それから、やはり所属事務所ともめられているのだそうで、能年玲奈さんは、芸能界引退、だそうです。

どうして、能年玲奈さんはそういったことになってしまったのでしょうか?

そのようなことを、さっそく、調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 能年玲奈
生年月日 1993年7月13日
出身 兵庫県神崎郡神河町
身長 162cm
血液型 A型
出身校 堀越高等学校トイレトコース
所属 レプロエンタテインメント

 

事務所ともめてるの!?どうして?洗脳!?

能年玲奈さんは、2015年1月に、『株式会社三毛&カリントウ』という会社(個人事務所)を立ち上げられたそうです。

その『株式会社三毛&カリントウ』という会社の登記簿謄本には、代表取締役に、能年玲奈さん、そして取締役には、滝沢充子さん、という方が載られているのだそうです。

その『株式会社三毛&カリントウ』という会社の事業目的は、芸能プロダクションの経営、だそうです。

能年玲奈さんがこの個人事務所を立ち上げられることになられた理由は、どうやら、現事務所の待遇に不満を抱かれていたのだそうで、能年玲奈さんがおっしゃるには、『あまちゃん』に出演されている時でさえ、「月給が5万円しかなかった」からなのだそうです。

それに加えて、所属事務所が、大作映画のオファーを勝手に蹴られたことなどがあったそうで、能年玲奈さんはそのご自身の扱いに不満を持たれていたそうです。

給料制だったのですね〜、ただ、確かに、5万円だとつらいでしょうか?

実際、能年玲奈さんは、「代えの下着も買えなかった」、とおっしゃっているのだそうです。

けれども、能年玲奈さんがその個人事務所を設立された経緯にも、問題があったそうで、所属事務所に無断で設立されてしまわれたそうです。

実は、その個人事務所設立の裏で、その取締役に就任された滝沢充子さん、という方が能年玲奈さんを洗脳させて、そうさせたのだそうです。

本当なのでしょうか?

その前に、まず、その滝沢充子さん、とはいったい誰なのという事を調べました。

 

スポンサーリンク

 

どうやら、その滝沢充子さんとは、能年玲奈さんが中学校をご卒業されて上京後に、その演技指導をされた方だそうです。

2014年2月には、能年玲奈さんと、その滝沢充子さんの手つなぎデートがフライデーされたのだそうで、そのため、その親密ぶりが注目されたのだそうです。

その『株式会社三毛&カリントウ』ですが、どうやら、その本店所在地が、その滝沢充子さんの旦那さんである、漫画家の神埼将臣さん、が経営されている、『株式会社インクアンクザ・ミスフィッツ』と住所が同一だそうです。

そのことからも、後ろで手を引かれていたのは、その滝沢充子さんだとわかるのだそうです。

実際、そのフライデーされた2014年2月に、能年玲奈さんは、突如、事務所を辞められたい旨を、現事務所に伝えられたそうです。

確かに、経緯と一致しますでしょうか?

 

実は、安月給というのは嘘だった!?その後に、双方の主張に違いが?

しかし、そのような能年玲奈さんのご主張に対して、所属事務所側が反論されたそうです。

というのも、『あまちゃん』の出演時には、既に、月給は、20万円、に増額されていたのだそうで、夏と冬のボーナスで、200万円以上、支払われたのに加え、能年玲奈さんの住まわれるマンションの家賃やその光熱費も所属事務所が支払われていたのだそうです。

また、その後の月給の値上げはされなかったそうですが、2014年には、夏と冬のボーナスで、800万円、を支払われていたそうで、年収に換算すれば、1000万円、を超えていた、と所属事務所側が主張されたそうです。

あれれ? 双方の言っていることが全然違いますね~。

そのため、その能年玲奈さんと所属事務所側との交渉は、既に決裂状態、なのだそうです。

けれども、能年玲奈さんは、その所属事務所との契約期限が、2014年の6月、までのはずだったそうですが、その契約書には、所属事務所の申し出があれば、2016年6月、までその契約期間を2年間延長できる旨の条項があったそうです。

そのため、能年玲奈さんは、2016年の6月までは、現事務所の所属ということになられているのだそうです。

しかしながら、そのように双方の話し合いはもう望めない状態だそうで、能年玲奈さんの2016年6月以降のことは、未定だそうです。

ところが、情報によると、『あまちゃん』で共演された、小泉今日子さん、が救いの手を差しのべられるのでは? とも言われているのだそうです。

本当なのでしょうか?

だとしたら、どういうことでしょう?

そもそも、小泉今日子さんの所属事務所が、芸能界に絶大な影響力があるそうで、さらに、その事務所の社長さんでも、その小泉今日子さんには、頭が上がらないそうです。

ですので、そのような状態を解決出来そうなのは、小泉今日子さん、なのだそうです。

その小泉今日子さんも、2015の2月に、自らが代表取締役をされている個人事務所を設立されたそうで、そのため、もしかしたら、その事務所に、能年玲奈さんは、移籍されて所属されるのかも知れない、と言われ始めてもいるそうです。

なるほど、そうだったのですね~。

そのような中、現在の能年玲奈さんは、ご自身で家賃を払われているマンションに住まわれ、気ままに過ごされている姿などを、ご自身のブログにアップされているのだそうです。

まだ、金銭的には余裕があるのでしょうか?

さて、これから能年玲奈さんはどうなるのでしょう。

いずれにせよ、ファンの方にしてみれば、このまま、能年玲奈さんの芸能界引退、という事態だけは、どうにか避けて欲しいですね。

能年玲奈の妹は!?名前はみゆ?画像がある?家族構成やきっかけは?

そんな能年玲奈さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す