向井理は沖縄で挙式なの!?結婚は失敗だったの?でき婚の可能性!?

mukaiosam現在、テレビドラマ、映画、CM、ナレーションなど幅広い分野で活躍中の向井理さん。

向井理さんと言えば、とくに女性からの人気が絶大で、ある時は、結婚したい芸能人1位にも選ばれました。

そんな向井理さんも、ご結婚されたそうです。

そして、挙式は、沖縄、なのだそうです。

さらに、でき婚、だったそうです。

本当なのでしょうか?

ご結婚後の人気は、どうなるのでしょうか?

人気が落ちて、やはり、結婚は失敗だったそうです。

どうなのでしょうか?

そのようなことを、デビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

本名 向井理
生年月日 1982年2月7日
出身 神奈川県横浜市
身長 182cm
血液型 O型
出身校 明治大学農学部生命科学科
所属 ホリエージェンシー

2006年 『ミニッツメイド』のCMに出演。『白夜行』第3話にてテレビドラマ初出演。
2007年 『バンビ〜ノ!』に出演。
2008年 『ママさんバレーでつかまえて』に出演。準主演に。
2009年 『傍聴マニア09裁判長!ここは懲役4年でどうすか?』にてテレビドラマ初主演。
2010年 NHK朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』に出演。広く知られるように。
2011年 大河ドラマ『江~姫たちの戦国』に出演。『夢の扉+』にてナレーションを。
2012年 『サマーレスキュー〜天空の診療所〜』にて主演。
2013年 『SPEC~零~』に出演。
2014年 12月28日に婚姻届提出。『磁石男』にて主演。
2015年 『永遠の0』にて主演。公開予定映画『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』にて主演。

 

デビューのきっかけは?家族構成は?

向井理さんの家族構成は、ご両親と、お兄様がいらっしゃって、4人家族だそうです。

2人兄弟のご次男だったのですね~。

その向井理さんのお兄様のご職業は、ロンドン在住のファッションデザイナー、なのだそうで、小物のデザイナーをされているオランダ人の奥様がいらっしゃるのだそうです。

そうだったのですね~。

その向井理さんのお父様のご職業は、自営業、だそうです。

また、お母様のご職業は、元英語教師、だったのだそうです。

そのご両親は、お子様たちに対して、放任主義、だったそうです。

そのため、幼少時の向井理さんの性格は、わがままで生意気、だったのだそうです。

また、サッカーが好きで、サッカー少年だったそうです。

その向井理さんの出身高校は、神奈川県立氷取沢高等学校、なのだそうです。

その高校卒業後は、1浪された後、大学は、明治大学農学部生命科学科、に進まれたそうです。

その大学の専攻は、遺伝子工学、だったのだそうです。

向井理さんは、その大学時代の、2004年に、第29回『国際動物遺伝学会議』の『ベストポスターアワード』を、「ニワトリ・オボアルブミン遺伝子をエストロジェンに応答し卵管組織においてのみ活性化させるコントロールエレメントの決定」という研究で、数名のメンバーとともに、受賞されたそうです。

論文の題名からは内容がよくわからないですが、優秀だったのは確かなのではないでしょうか?

そういったこともあって、向井理さんは、大学卒業後は、大学院、に進学するよう教授に勧められたのだそうです。

けれども、向井理さんは、大学院には進学されなかったそうです。

 

スポンサーリンク

 

その代わりに、向井理さんは、カフェバーの社員になる道を選ばれたのだそうです。

せっかく大学での研究が評価されていたのに、カフェバーとは、変わっていらっしゃると言っても良いのではないでしょうか?

実際に、向井理さんのまわりの大学の同級生たちは、製薬会社、や食品会社、に次々と就職されていったそうです。

それなのに、向井理さんは、どうしてカフェバーを選ばれたのでしょう?

実は、学生時代の向井理さんは、渋谷のカフェバー、でバーテンダーのアルバイトをされていたのだそうです。

それも本格的にされていて、レパートリーは、500、を超えるほどだったそうです。

そのバーテンダー暦も、6年にもなっていたのだそうで、後に店長になることを勤められたほどだったのだそうです。

そのバーテンダー時代に、向井理さんは取材を受けられたそうで、その写真が、雑誌 『Tokyo graffiti』に掲載され、同誌のイケメンランキング4位、となったそうです。

それを事務所のマネージャーさんが見つけられて、向井理さんをスカウトに来られたのだそうです。

そして、向井理さんは、2006年に、『ミニッツメイド』のCMに出演されたそうです。

さらに、同年に、『白夜行』第3話にてテレビドラマ初出演されたことが俳優デビューのきっかけだったのだそうです。

 

挙式は沖縄で!?結婚後の人気にかげり?妊娠してた?

向井理さんは、結婚され、沖縄で挙式を挙げられたそうです。

さらに、それは、失敗で、しかも、でき婚、なのだそうです。

本当なのでしょうか?

向井理さんは、2014年12月18日に、婚姻届を提出されたそうです。

そのお相手は、女優の国仲涼子さん、なのだそうです。

その国仲涼子さんの写真をピックアップしてみました。

その画像はこちらです。

kuninakaryok

向井理さんは、2012年の『ハングリー!』に出演された時に、国仲涼子さんと共演されたそうです。

そのことがきっかけで、お2人はお付き合いを始められたのだそうです。

そのご結婚発表時には、向井理さんは、「挙式などの予定はないです。未定です。」とおっしゃったそうです。

しかしながら、ある情報によると、沖縄で挙式が行われた可能性が高いのだそうです。

そのある情報というのは、向井理さんの奥様の国仲涼子さんは、3人姉弟のご長女だそうですが、その国仲涼子さんの弟さんが、ご自身のTwitterで、その挙式のことを写真付きでつぶやかれたから、だそうです。

ただ、そのつぶやきは、すでに削除され、今はもう見られないのだそうです。

ですので、はっきりとしたことは分からないそうですが、沖縄で挙式が行われたというのは、信憑性は高いそうです。

また、向井理さんの奥様の国仲涼子さんは、2015年04月20日に、ご自身の公式サイトで、第1子の妊娠を発表されたのだそうです。

関係者によると、その時、すでに妊娠5ヶ月だったそうです。

そのため、いわゆる、でき婚、だった可能性がかなりあるのだそうです。

と言いますのも、公式にその妊娠を発表される前に、先に週刊誌にそのことを書かれたそうで、そのため、結婚発表時は隠されていた、でき婚が発覚されてしまわれたそうです。

けれども、隠していたわけではなく、ご自身のタイミングで発表がしたかったため、こういう形になった、という情報もあるのだそうです。

いずれにせよ、ご結婚だけでもかなり人気が下がるのに、でき婚、ともなると、イメージダウンの度合いが違いますので、失敗だった、と見られてしまったそうです。

それはちょうど、ご結婚された時に、向井理さんの人気が絶頂期だったのだそうで、しかも、『結婚したい芸能人ランキング』で1位になられたばかりだった事もあったからなのだそうです。

そのため、とくに女性ファンの方で、ショックを受けられた方は多かったそうです。

やはり、一時的に著しく、人気に陰りが出たのだそうです。

そうしたことから、やはり、向井理さんのご結婚は失敗だった、と言われてしまったそうです。

人気が落ちてしまったのですから、そう言われても、しょうがないでしょうか?

向井理さんに吹く、芸能界の風向きが、だいぶ変わったのは確かなようですね。

ただ、全盛期ほどではないにしても、人気の下降は一時的なもので、人気も徐々に回復するだろう、と見ている人もいるのだそうです。

そんな向井理さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す