大野智に彼女はいる?犬が証拠?だけど別れた?その後は?現在は誰?

onost4『嵐』のメンバーでありながら、テレビドラマや映画、CMなど幅広く活躍されている大野智さん。

大野智さんには、彼女がいらっしゃるそうです。

本当なのでしょうか?

それは、飼ってらっしゃる犬が証拠なのだそうです。

さらに、フライデーもされたそうです。

どういうことなのでしょう?

ただ、その後、その彼女とはもうすでに別れた、とも言われているのだそうです。

それでは、現在はどうなのでしょうか?

続いている、とも噂があるそうです。

そのようなことを、さっそく、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 大野智
生年月日 1980年11月26日
出身 東京都三鷹市
身長 166cm
血液型 A型
所属 ジャニーズ事務所

 

フライデーされた?そもそも、知り合ったきっかけは?

大野智さんは、2015年9月4日の金曜日に、都内で岩盤浴、別の日には、高級焼肉店に、彼女とみられる女性とご一緒されていたそうで、そのことを、2015年9月18日発売のフライデーでスクープされたそうです。

その記事によると、その後、お2人はタクシーに乗り込まれ、仲良く、大野智さんの自宅マンションに帰って行かれたのだそうです。

その記事には、お2人が並んで歩かれている写真も掲載されていたそうです。

その画像はこちらです。

oonosathuride

oonosatfurid2

ただ、上記のフライデーの画像は、合成画像とのことで、捏造なのだそうです(ちやさん。コメントでの貴重な情報提供ありがとうございます)。

では、そうであったとしても、お隣を歩いている女性は、いったい誰なのでしょうか?

画像が捏造ということならば、信憑性が薄いですが、フライデーの記事では、その女性は、身長170㎝で、年齢は、2015年現在、24歳、だそうです。

さらに、続けて、過去に、テレビドラマ『ライフ』や映画『リアル鬼ごっこ5』に出演されていた、と書かれていたのだそうです。

そういったことから、条件に合う方を探すと、その女性は、夏目鈴さん、だと特定されたそうです。

 

スポンサーリンク

 

その女性の知人によると、夏目鈴さんが西麻布のバーでバイトをされていたところ、大野智さんがいらっしゃったのだそうで、そうしてお知り合いになられたのだそうです。

それから交際され、すぐに同棲も開始されたそうで、すでに、1年ほど経っているそうです。

その夏目鈴さんは、2014年1月に、バラエティー番組に出演されたのだそうですが、そのときの肩書きが、『西麻布のバー店員』、だったのだそうです。

画像がこちらです。

natumsu3

しかしながら、そのフライデーの翌日には、大野智さんは、『ARASHI BLAST in Miyagi』の開演前に、謝罪会見を開かれて、「写真に載っていた方は友人の1人で、同棲という事実はまったくなく、お付き合いもしてません」といった趣旨のことをおっしゃったそうです。

さらに、続けて、「もう会うことも一切ございません」という風にもおっしゃったのだそうです。

わざわざ謝罪会見をされていらっしゃったとは、意外でした。

そのくらい反響が大きかったようですね~(後日、やはり、大野智さんは、嵌められた可能性があることが判明されたそうです。(ちやさん。コメント欄での情報提供ありがとうございます)。

 

SNSからぞくぞくと証拠が?

そのように大野智さんがフライデーの翌日には否定の記者会見をされたことから、不自然過ぎるぐらいの素早い対応だったと言われたそうですが、ファンの方の間では、夏目鈴さんのインスタグラムやブログ、Twitterなどから、交際の事実を裏付けるような証拠が次々と特定されたそうです。

その中でも、夏目鈴さんのFacebookからは、お2人で熱海に2泊3日の旅行に行かれたことも特定されたのだそうで、シュノーケリングやプライベートビーチでのバーベキューをした、という内容とともに、シュノーケリングや釣りをされている大野智さんと思われる男性の姿が写った写真などがあったのだそうです。

さらに、そのことを裏付けるように、船長さんのブログにも、お2人の写真が多数載っていたそうで、お2人が履かれていたデニムが同じ(共有?)だった、ことなども判明されたそうです。

そうしたことから、夏目鈴さんのインスタグラムやツイッターには、大野智さんのファンの方から、「軽率です」といった趣旨のコメントがあったのだそうです。

確かに、本当だったとしたら、それは軽率過ぎますね。

どうなのでしょうか?

実は、このSNSも、合成画像を拡散するために作られた物だった、という指摘が、後日あったそうです(ちやさん。コメント欄での詳しい情報提供ありがとうございます)。

そのためか、その後、両方とも、非公開にされ、プロフィールは削除されてしまったのだそうです。

また、2015年の7月24日から開催された、大野智さんの個展『FREE STYLE II』では、黒のパグ犬の絵が2点出展されたそうです。

そのパグ犬の絵は、その個展で最大サイズの作品だったのだそうで、注目を浴びたのだそうです。

さらには、そのパグ犬の絵はマグカップやTシャツとしても販売されたそうです。

しかしながら、それだけでは終わらずに、その後、夏目鈴さんのブログから、夏目鈴さんが黒いパグ犬を飼われていることが判明されたのだそうで、もしやその犬がそのパグ犬のモデルなのでは? と噂されたのだそうです。

そのことからも、お2人のことは確からしく思われたそうです。

けれども、大野智さんは、そのパグ犬については、個展開催時には、「友達の犬」という風におっしゃっていたのだそうです。

その後、やはり、夏目鈴さんがパグ犬を飼っていなかったことが判明されたそうです(ちやさん。コメント欄での情報提供ありがとうございます)。

そもそも、そのパグ犬の絵の2点のうち、最初に書かれたのが、いつかはわからないのだそうで、夏目鈴さんと出会う前に書かれたかもしれないのだそうで、また、そもそも、絵のモデルにされたかどうかも、推測に過ぎないのだそうです。

色々と信憑性の低い情報ばかりのようで、今回の噂は確からしさに欠けるようです(ちやさん。コメント欄での色々な情報提供ありがとうございました)。

 

その後はどうなったの?

そのような経緯があったためか、現在、夏目鈴さんは行方不明と噂されているそうです。

さらに裏付けるように、夏目鈴さんのご友人によると、まったく連絡がつかないのだそうです。

ところが、一部では、お2人の交際が続いている、と囁かれているそうです。

その根拠は、大野智さんの『FREESTYLE II』のクレジットに、『Fujimi Manaoka』、というクレジットがあったからなのだそうです。

それは、夏目鈴さんの本名は、藤岡まなみさん、だそうで、そのアナグラムなのではないか? と推測されているそうです。

アナグラムとは、一種の言葉遊びのことなのだそうで、文字(単語)を並び替えて、別の意味にすること、なのだそうです。

そのため、クレジットの『Fujimi Manaoka』、つまり、ふじみまなおか、を並び替えると、『Fujioka Manami』、ふじおかまなみ、になり、夏目鈴さんの本名、藤岡まなみ、になるからだそうです。

そのため、確からしく言われているのだそうですが、今までの経緯からすると、どうなのでしょうか? こじつけの可能性もありそうでしょうか?

しかし、大野智さん自身は、「もう会わない」という風におっしゃっているので、もう何もないとも言われているのだそうです。

現在、大野智さんは、彼女はいないそうです。

また、今回の情報について詳しい検証や新しい情報からわかったことや、大野智さんに新しい彼女が出来たのではないか? という疑惑については、以下の記事で書いています。

大野智の同棲彼女は?夏目鈴じゃない?ブログのパグが証拠?指輪も?

大野智さんのダンスについては、以下の記事も書いています。

嵐の大野智のダンスの評価は!?練習方法や特徴はある?高校は?多才?

そんな大野智さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

2 Responses to “大野智に彼女はいる?犬が証拠?だけど別れた?その後は?現在は誰?”

  1. ちや より:

    大野智さんと夏目鈴のフライデー報道については、その後悪質な捏造であったことが判明しています。
    検証をまとめたNAVERまとめを一部お伝えするので、ぜひご覧いただけますでしょうか?

    フライデーやSNS流出画像に多くの合成画像があること、夏目鈴SNSが捏造画像を拡散する目的のためだけに作られたものであること、夏目鈴がパグを飼っていなかったことなどが判明しています。
    大野智さんは完全に嵌められていました。

    捏造をソースに書かれているこちらの記事について、記事を削除していただくことはできないでしょうか?
    その後状況が大きく変わっています。
    どうか記事を削除していただきますよう、心よりお願い申し上げます。

    • トクタス より:

      ちやさん。コメントでの情報提供ありがとうございます。

      記事を書いたときから、そのようなことが判明したのですね。詳しい経緯まで説明頂きありがとうございます。

      早速、加筆・訂正・追記をさせて頂きました。

      記事削除をご希望とのことですが、むしろ、このように前後の経緯を残しておいた方が良いと判断しましたので(今回の記事についてのフライデーの信憑性などについてが、今後の訪問者様にわかるため)、こういう形で対応させていただきました。

      これから訪問される方も、記事本文の訂正部分、コメント欄とを見られることにより、ちやさんがわざわざコメント欄でご指摘頂いたことなども伝わると思います。

      また、何か追加情報ありましたら、よろしくお願いします。できる限り加筆・訂正・追記させていただきます。

      このようなつたないブログですが、また読んで今回のようにコメント頂けるとうれしいです。

コメントを残す