吉高由里子のマネージャーのブログとは?日記?休業の本当の理由は?

yoshitakayur現在、テレビドラマ、映画、CMなどに出演され、紅白歌合戦の紅組の司会もされるなど、幅広い分野で活躍されている吉高由里子さん。

2015年には、舞台にも、初挑戦されたそうです。

そんな吉高由里子さんは、2年間の休業、を所属事務所に申し入れたのだそうです。

本当なのでしょうか?

だとしたら、どうしてでしょうか?

どうやら、吉高由里子さんのマネージャーさんが、何か関係されているそうです。

それが休業の本当の理由だそうです。

どういうことなのでしょうか?

そのマネージャーさんのブログはあるのでしょうか?

また、日記はどうでしょう?

そのようなことを、デビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 吉高由里子
本名 早瀬由里子
生年月日 1988年7月22日
出身 東京都
身長 158cm
血液型 O型
出身校 都立深沢高校~堀越高等学校通信制
所属 アミューズ

2006年 映画『紀子の食卓』にて映画初出演。第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞受賞。『時効警察』に出演。
2007年 蜷川幸雄監督の映画『蛇にピアス』にて主演。第32回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。
2008年 NHK大河ドラマ『篤姫』に出演。『トンスラ』にて主演。映画『きみの友だち』に出演。第23回高崎映画祭最優秀助演女優賞受賞。
2009年 月9ドラマ『東京DOGS』に出演。
2010年 『美丘 -君がいた日々-』にて地上波連続ドラマ初主演。
2011年 『私が恋愛できない理由』に出演。映画『婚前特急』にて主演。第33回ヨコハマ映画祭主演女優賞受賞。
2012年 映画『僕等がいた』にて主演。
2013年 映画『横道世之介』に出演。第68回毎日映画コンクール助演女優賞受賞。月9ドラマ『ガリレオ』の第2シリーズに出演。ヒロインに。
2014年 NHK連続テレビ小説『花子とアン』に出演。ヒロインに。12月31日、第65回NHK紅白歌合戦にて紅組司会に。
2015年 10月、『大逆走』にて舞台初挑戦予定。

 

デビューのきっかけは?家族構成は?

吉高由里子さんの家族構成は、ご両親と、お兄様がいらっしゃって、4人家族だそうです。

2人兄妹だったのですね~。

ただ、お母様は、蒸発されたのだそうで、ご両親は離婚されたのだそうです。

そのため、ご両親の離婚後は、お父様と、お兄様とで暮らされていたそうです。

また、ご祖母もご一緒に暮らされていたのだそうです。

結構、複雑な家庭事情があったのですね~。

その吉高由里子さんのご実家は、某コンビニ店、を経営されているそうです。

吉高由里子さんも、そこで、バイトをされていたことがあるのだそうです。

実際、地元では有名だったそうで、かわいい子がいる、と言われていたそうです。

そのバイトをされている吉高由里子さん目当てで、そのコンビニに来られる方もいらっしゃったのだそうです。

その時に、ちょっと行ってみたかったでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

その吉高由里子さんの本名は、早瀬由里子、だそうです。

吉高という芸名は、どうやら、お父様とお兄様のお名前から、1文字ずつとられたものなのだそうです。

そのお兄様は、加瀬亮さん、にそっくりだそうです。

というのも、吉高由里子さんは、2009年の映画『重力ピエロ』に出演され、その加瀬亮さんとも共演されたのだそうですが、そのトークショーにて、そうおっしゃったのだそうです。

お兄様も素敵な方のようですね~。

その吉高由里子さんの高校は、都立深沢高等学校、だそうです。

その高校2年生の時に、芸能活動をされるために、堀越高等学校、に転校されたのだそうです。

そもそも、吉高由里子さんは、その高校1年生の時に、学校行事の遠足用に、原宿に帽子を買いに行かれたそうで、そのときに、お店で帽子を見られていると、なぜかぴったりとついてこられる、ふくよかな女性がいらっしゃったそうです。

実は、そのふくよかな女性の方が、スカウトだったのだそうです。

けれども、吉高由里子さんは、声をかけられたときに、女性だったため、気を許されたそうですが、あることでびっくりされてしまわれ、ご自身の連絡先だけを教えられると、逃げられるようにその場を去られ、帰られてこられたそうです。

どうやら、びっくりされたのは、そのふくよかな女性が声をかけられてきた時、何かの棒と棒の間に挟まられていたのだそうで、そこからすり抜けられるようにされて出てこられたからなのだそうです。

まったく知らない人ですし、そんなことされたら、確かに、ちょっとびっくりしますでしょうか? むしろ怖いです。

そのスカウトされた事務所が、その後、現所属事務所に吸収合併されたそうです。

それから、2006年に、映画『紀子の食卓』にて映画初出演されたことが女優デビューのきっかけだったのだそうです。

そして、吉高由里子さんは、2007年9月頃に、交通事故に遭われてしまわれ、顎の骨を折られる重傷で、ICU(集中治療室)に5日間入院されたそうです。

この時に、金原ひとみさんの『蛇にピアス』を読まれて感銘を受けられたのだそうです。

その後、同年の蜷川幸雄監督の映画『蛇にピアス』にて主演されたそうで、第32回『日本アカデミー賞新人俳優賞』を受賞されたそうです。

現在までに、吉高由里子さんは、数々の作品に出演、主演され、今の地位に至ったのだそうです。

 

休業!?マネージャーが関係してるの?

そんな吉高由里子さんは、2014年に、NHK連続テレビ小説『花子とアン』に出演された後、所属事務所に、2年間休業されたい旨を伝えられたそうです。

それに対して、事務所側は、CMにだけは出ることを条件に、オーケーを出されたのだそうです。

どうして、そのようなことになったのでしょうか?

そのことには、当時の吉高由里子さんのマネージャーさんが関係されているそうです。

というのも、そのマネージャーさんは、同時期に辞められたのだそうですが、そのことが吉高由里子さんの休業の理由だったのだそうです。

どういうことでしょうか?

実は、そのマネージャーさんは、8年間も吉高由里子さんの担当をされた方だそうで、吉高由里子さんが売れない頃から支えられていた方だそうです。

そのマネージャーさんとは、プライベートでも仲が良くて、お仕事上でも、NHK連続テレビ小説『花子とアン』や紅白歌合戦のお仕事を取ってこられた優秀な方、なのだそうです。

ところが、2014年末に、退社されることになられたそうです。

それは、そのマネージャーさんのお父様である、現職の長野市長、のお手伝いをされるためだったのだそうです。

そうだったのですね~。

そのため、吉高由里子さんは公私ともに頼りにされていたそのマネージャーさんが退社されることがとてもショックだったそうで、休業、を申し入れたそうです。

実際、新しいマネージャーさんもすでにいらっしゃって、前任のそのマネージャーさんにも引けを取らない優秀な方なのだそうですが、その方は、男性のマネージャーさんで、うまく吉高由里子さんの本音が引き出せないでいるのだそうです。

うーん、事務所は、前任の方に頼りすぎていたようですね~。

それに、実は、問題はそれだけではなかったそうです。

そのマネージャーさんが辞める前に、『クイック・ジャパン』という若者向けのカルチャー誌で、なんと、そのマネージャーさんの特集が組まれたのだそうです。

しかも、100ページにもなるそうです。

そのマネージャーさんも顔出しをされ、メイクも完璧にされていたのだそうです。

長野、東京、韓国と、お2人の思い入れのある土地をめぐって、過去を振り返られる内容だったそうですが、吉高由里子さんの所属事務所の関係者の方は、その道中に、1人も帯同されなかったそうです。

つまり、所属事務所には、事後報告、だったのだそうです。

それに、マネージャーさんは、長野では、吉高由里子さんを、お父様である長野市長の市長室に入れるなどされたり、都内に移ると、自室にて生活をレポートさせたり、韓国では、大物俳優のソル・ギョングさん、から「(退職は)寂しい」といった趣旨のコメントをとられたほどだったそうです。

さらに、その特集は全編にわたり、マネージャーさんの功績をたたえる内容だったのだそうです。

え? ちょっとやりすぎなような気がしますけど。

実際、この企画を持ち込んだのは、マネージャーさんだったそうで、所属事務所にそのことを報告されたのは、雑誌の発売直前のことだったそうです。

そうなると、所属事務所は、もう本人は退社されているし、どうにもならなかったのだそうです。

そうは言っても、事務所側はいい気分ではなかったため、他のマネージャーには、「こんなことはするな」、とわざわざ注意されたぐらいだそうです。

そういうことがあって、事務所内では、そのマネージャーさんに非難が集中されたのだそうですが、そのことで、ずっと二人三脚でやってきた吉高由里子さんが心を痛めないわけはなく、休業を申し入れるという形になられてしまわれたのだそうです。

結局、事務所がそのことを受け入れたのも、退社されたそのマネージャーさんしか、吉高由里子さんのモチベーションをコントロールできる方がいなかったからだそうです。

なるほど、しょうがないですね~。

吉高由里子さんのモバイルの公式サイトには、マネージャーさんのブログ、日記が、有料だったのだそうですが、アミューズモバイルで読めたのだそうです。

月に5回程度更新され、メインの内容は、撮影時のことやお知らせだったそうです。

どうやら、そのブログは、ベテランのマネージャーさんと、新人のマネージャーさんのお2人が更新されていたのだそうです。

そのどちらかが、そのマネージャーさんだった可能性があるそうです。

吉高由里子さんご本人も、月1回程度、更新されていらっしゃったのだそうです。

ただ、今はその日記はもう見れないそうです。

その吉高由里子さんの復帰時期は、いろいろと言われたのだそうですが、2015年の10月に、舞台『大逆走』にて復帰されたのだそうです。

吉高由里子さんはそれが、舞台初挑戦だそうです。

そんな吉高由里子さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す

最近の投稿