吉瀬美智子の旦那(夫)の年齢は?出身は?再婚でラーメン店経営?

kitisemitik多くのテレビドラマ、映画、CM、バラエティ番組などに出演され、幅広く活躍されている吉瀬美智子さん。

情報番組のアシスタントもされていらっしゃいました。

そんな吉瀬美智子さんは、2010年に結婚され、お子様もいらっしゃいます。

では、その吉瀬美智子さんの旦那さんはどのような方で、年齢はおいくつなのでしょうか?

また、その旦那さんは岩国出身、だそうです。

どうなのでしょうか?

それに、旦那さんは、再婚、なのだそうです。

本当なのでしょうか?

旦那さんのお仕事は、ラーメン店を経営、だそうです。

そのようなことを、デビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 吉瀬美智子
生年月日 1975年2月17日
出身 福岡県朝倉市
身長 167cm
血液型 A型
出身校 博多女子高等学校
所属 フラーム

1997年 『ぽっかぽか』パート3に出演。CM『サントリー ザ・カクテルバー』などに多数出演。
1998年 映画『中国の鳥人』に出演。
2003年 情報番組『噂の!東京マガジン』にて5代目アシスタントに。
2007年 2月1日に現事務所に移籍。モデルの仕事はやめ、本格的に女優活動開始。『LIAR GAME Season 1』に出演。
2008年 『BLOODY MONDAY』に出演。
2009年 『妄想姉妹文學という名のもとに』にてテレビドラマ初主演。
2010年 『ハガネの女』にてテレビドラマ単独初主演。映画『死刑台のエレベーター』にて映画初主演。12月25日、10歳年上の実業家の男性との結婚発表。
2011年 エランドール賞新人賞受賞。
2013年 7月17日、女児出産。
2014年 『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』に出演。
2015年 『Dr.倫太郎』に出演。
2017年 『ブランケット・キャッツ』に出演。

 

デビューのきっかけは?家族構成は?

吉瀬美智子さんの家族構成は、ご両親と、2歳年上のお姉様がいらっしゃって、4人家族だそうです。

2人姉妹のご次女だったのですね~。

その吉瀬美智子さんのお姉様のお名前は、ゆみさん、なのだそうです。

吉瀬美智子さんは、そのお姉さまとは全く似ていらっしゃらないそうで、ご一緒に歩かれると、良くお友達だと、勘違いされるそうです。

ご姉妹でも似てらっしゃらない方は多いでしょうか?

幼少時の吉瀬美智子さんには、お母様と、ご一緒だった記憶が無いのだそうです。

というのも、小学校1年生のときに、ご両親は別居され、お母様が家を出て行かれてしまったそうです。

そのときに、吉瀬美智子さんは、「母が自分を置いて行った」、と考えられ、悲しい気持ちになられたのだそうです。

その年齢の子供にとっては、そのような事はとても辛い出来事でしょうか?

その後、お母様は、吉瀬美智子さんが中学生になった頃に、家に戻られて来られたそうです。

しかしながら、吉瀬美智子さんは、幼いときのお母様への反抗心から、家にあまり帰らなくなり、お友達の家で過ごされることが多くなられたのだそうです。

その吉瀬美智子さんの出身中学校は、杷木中学校、だそうです。

また、中学校時代の部活は、バスケットボール部、だったのだそうです。

そして、その中学校1年生の時、中学3年生の先輩に告白されたそうで、それで、初交際となられたそうです。

良かったですね~。

その吉瀬美智子さんの出身高校は、博多女子高等学校、なのだそうです。

その高校時代は、やはり、お母様とは距離を置かれていらっしゃったそうで、そのため、グレてヤンキーになられたそうです。

意外でした~。

その高校卒業後は、吉瀬美智子さんは第一志望だった、デパートの化粧品売り場の美容部員、の就職試験、を受けられたのだそうです。

ただ、その結果は、残念ながら、不合格だったそうです。

 

スポンサーリンク

 

そういったことから、吉瀬美智子さんは美容関係のお仕事として、エステのお仕事につかれ、同時に、喫茶店でもアルバイトをされていらっしゃったのだそうです。

そのアルバイト中に、吉瀬美智子さんは、モデルとしてスカウトされたそうです。

その当時の所属事務所は、NOIRというところで、芸名で活動されたのだそうで、その芸名は『小雪』、だったのだそうです。

なんだか、紛らわしいでしょうか

そうして、吉瀬美智子さんは、20歳の時に、上京されたそうです。

吉瀬美智子さんは所属事務所を、ブルーミングエージェンシーおよびブラァバに移籍された後、『Domani』専属モデルになられたのだそうです。

その後は、『サントリー ザ・カクテルバー』や松下電工『マイルームエステ』などの多くのCMに出演され、知名度を上げられたそうです。

それから、吉瀬美智子さんは、2007年には、現所属事務所に、今後はモデルのお仕事を一切しない、という条件付きで、移籍されたのだそうです。

そもそも、吉瀬美智子さんは、その2007年以前にも、テレビドラマなどには出演されていらっしゃったそうですが、女優に専念されることに決められたそうです。

そして、同年の2007年には、『LIAR GAME Season 1』に出演され、2008年には、『BLOODY MONDAY』に出演されたことが女優デビューのきっかけだったのだそうです。

 

いつ結婚した?相手はどんな人?

そんな吉瀬美智子さんは、2010年の12月25日に、10歳年上の、一般男性の方、とご結婚されたそうです。

その吉瀬美智子さんの旦那さんのお名前は、田中健彦さん、なのだそうです。

しかし、そのことは公表されていないそうで、色々な情報を照らし合わせると、一番可能性が高い、ということだそうです。

その吉瀬美智子さんの旦那さんの田中健彦さんは、『光麺』というラーメンチェーン店を経営する株式会社マリフィックの創業者、なのだそうです。

現在は、そのラーメン店の経営は、他人に任せられていらっしゃるそうですが、その他にも幅広く事業をされ、飲食店やヘアサロンデザイン事務所等を経営され、年商は、20億円~30億円、だそうです。

ちなみに、その旦那さんの愛車は、黒のラ・フェラーリ、なのだそうです。

すごい実業家と言っても良いのではないでしょうか?

そもそも吉瀬美智子さんは、2005年ごろから、知人のご紹介で、その田中健彦さんとお知り合いになられ、お付き合いを始められたそうです。

2005年だと、吉瀬美智子さんが、女優としてブレイクする前からのお付き合いになるようですね~。

その旦那さんは、再婚なのだそうです。

本当なのでしょうか?

しかし、そのことを特定できる証拠や情報は、ないそうです。

さらに、その吉瀬美智子さんの旦那さんは、ご出身は岩国、なのだそうですが、こちらも、裏付ける情報がないのだそうです。

それから、2013年に、吉瀬美智子さんは、第一子である女児、をご出産されたそうです。

そのことは吉瀬美智子さんにとって、とても意味があったのだそうで、それまで疎遠だったお母様との和解をされるきっかけになったのだそうです。

その和解の理由は、吉瀬美智子さんは、ご自身もご出産を経験されたことで、いかに育児が大変なことか、そしていかに自分が大切に育てられたか、を理解されたそうです。

そのお母様は、吉瀬美智子さんの妊娠中は、上京してくださり、家事のすべてをしてくださったのだそうです。

そういったことから、長らく断絶された親子関係をご修復されたそうで、ご一緒に、温泉旅行に何度も行かれるほどにまでになられたそうです。

いろいろあったようですが、最終的には良かった、と言っても良いのではないでしょうか? 母は強しですね。

そんな吉瀬美智子さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す