加藤あいはゴルフがうまい!?ベストスコアやハンデはいくつ?

katoa2テレビドラマ、映画、CMなど幅広いジャンルで長く活躍されている加藤あいさん。

加藤あいさんと言えば、『海猿』での演技を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

そんな加藤あいさんは、ゴルフがうまいそうです。

本当なのでしょうか?

だとしたら、ベストスコアやハンデは、いったい、いくつなのでしょうか?

そのようなことを、デビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 加藤あい
本名 加藤愛
生年月日 1982年12月12日
出身 愛知県西春日井郡新川町(現清須市)
身長 161cm
血液型 O型
出身校 亜細亜大学国際関係学部
所属 サムデイ

1997年 木村拓哉主演ドラマ『ギフト』にてテレビドラマ初出演。
1998年 日テレジェニックに選出。NTTドコモポケットベルCMに出演。映画『新宿少年探偵団』に出演。
1999年 『ベストフレンド』にて連続ドラマ初主演。
2000年 10社以上のCMに出演。『CM女王』に。『池袋ウエストゲートパーク』に出演。
2001年 おちまさとプロデュース『24人の加藤あい』が放送。エランドール新人賞受賞。
2005年 『海猿 UMIZARU EVOLUTION』に出演。
2007年 『ハケンの品格』に出演。
2009年 雑誌『with』にて連載企画開始。
2010年 サムデイへ移籍。
2013年 一般男性との結婚発表。

 

デビューのきっかけは?家族構成は?

加藤あいさんの家族構成は、ご両親と、ご本人で、3人家族だそうです。

一人っ子だったのですね~。

そんな加藤あいさんのお母様は、加藤あいさんを、32歳の時、ご出産されたのだそうです。

また、加藤あいさんのお父様は、お母様より2歳年上で、会社を経営されている方だそうで、ご祖父の会社を引き継がれたそうです。

その加藤あいさんの出身中学校は、新川町立新川中学校、なのだそうです。

その中学校時代の、14歳の時に、『リハウスガールオーディション』、を受けられたそうです。

その結果は、残念ながら、不合格だったのだそうです。

ただ、そのときのインタビューに、『ASAYAN』のテレビカメラが入られていたそうで、そのことが後に役に立たれたそうです。

それは、その後に、その加藤あいさんが『月刊デ・ビュー』をご覧になられて、ご両親にはおっしゃらずに、前事務所の『ムーン・ザ・チャイルド』のオーディションにご応募された時だったのだそうで、

書類選考を通られた後、その事務所から電話がかかってきたのだそうですが、お母様が出られて、お断りされてしまったのだそうです。

ただ、前事務所の方も諦めずに、その『ASAYAN』の時のインタビュー映像だけでも送って、となんとかお母様を説得されたそうです。そして、その説得に、お母様も納得されたのだそうで、そのインタビュー映像を送られた結果、加藤あいさんは、見事に、合格され、前事務所に所属されることになられたのだそうです。

人生、何が役に立つかわからないですね~。

そして、雑誌『ピチレモン』のジュニアモデルになられたそうです。

そのため、加藤あいさんは、中学校3年生の途中で上京されたのだそうですが、それまでは、お仕事のたびに、東京と愛知県を往復されていたのだそうです。

大変だったでしょうね~。

上京後、加藤あいさんは、高校は、堀越高等学校、にご入学されたそうです。

その高校時代の、15歳時の、1997年に、木村拓哉さん主演のテレビドラマ『ギフト』にご出演されたことが女優デビューのきっかけだったのだそうです。

その高校ご卒業後は、大学は、2001年4月に、亜細亜大学国際関係学部、にご入学され、2005年3月に、きちんとご卒業されたそうです。その卒論テーマは、『国際法上のテロリストについて』、だったのだそうです。

それから、『海猿』シリーズに出演されるなど、多数の作品に出演され、現在の地位に至ったそうです。

そして、2013年11月14日に、7歳年上の会社役員をされている『クマさん』みたいな一般男性の方と、ご結婚をされたのだそうです。

 

ゴルフが本当にうまいの?じゃあ、ベストスコアは?

そんな加藤あいさんは、ゴルフ練習場のカードを何枚も所有され、お部屋にはパターマットを敷かれていらっしゃるそうです。

ゴルフはかなりお好きなようですね~。

実際、寝てもさめても、ゴルフのことばかり考えられていらっしゃるのだそうです。

そのような加藤あいさんのベストスコアは、2009年時点で、106、だそうです。

ん?普通ですかね~。

 

スポンサーリンク

 

ハンデは、分からないのだそうです。

その加藤あいさんがゴルフがうまいと言われているのは、2010年に、中国海南島で行われた『ミッションヒルズ・スタートロフィー』という大会に、急遽出られなくなられた明石家さんまさんの代理として、出場された時からだそうです。

その大会には、世界のトッププロとして、今田竜二、グレッグ・ノーマン、アニカ・ソレンスタム、ロレーナ・オチョア、ヤニ・ツェン、コリン・モンゴメリーなど、

そして、セレブアマとして、ヒュー・グラント、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、マシュー・マコノヒーなど、プロ、アマチュアが出場されたのだそうです。

その大会の賞金は、アジア太平洋地区の大会では、最高額で、128万ドル(日本円にして約1億300万円)だそうです。

すごい金額ですね~。

その大会の2日目に、プロとアマが2人1組となってベストボール形式で争われるというルールで、団体戦第2ラウンドが行われたのだそうです。

日本のゲストとして出場された加藤あいさんは、中国人プロらと組まれて、トータル18アンダーで、3位タイ、になられたそうです。

やはり、うまいのですね~。

その大会3日目は、もう少しで、今田竜二プロと組まれた加藤あいさんペアが、約1億円の賞金を手にされるところだったのだそうです。

というのも、個人戦とチーム戦(2人1組)の第一ラウンドが行われていたそうですが、今田竜二プロがプリファード・ライ6インチという、ローカルールを誤られて解釈されてしまい、

それまで、2アンダー、で首位タイだったのが、13度×2打罰で26打罰を受けられることになられ、97、でなんと最下位になられてしまわれたそうです。

もったいなかったですね~。

その今田竜二プロは、加藤あいさんに謝られ、がっくりとうなだれてしまわれたのだそうです。

そりゃそうですよね~。プロのミスですからね~。

加藤あいさんも、現在は、もっとゴルフは上手くなられていらっしゃるのでしょうね~。

加藤あいの旦那は誰?写真は?仕事や年収は?会社名は?顔は?子供は?

そんな加藤あいさんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す