篠原涼子の旦那(夫)は病気!?画像はある?年の差は?がんで手術?

sinoharayouk元は歌手としてミリオンヒットも飛ばされ、その後、女優として活躍されている篠原涼子さん。

篠原涼子さんはご結婚もされ、もう2児のママさんだそうです。

そのご結婚当時は、歳の差、も話題になりました。

では、その歳の差は、いったいいくつなのでしょうか?

ただ、その篠原涼子さんの旦那さんは、病気だったのだそうです。

それも、がんで、手術もされたそうです。

今は、大丈夫なのでしょうか?

そのようなことを、デビューのきっかけや家族構成などを含めて、さっそく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 篠原涼子
生年月日 1973年8月13日
出身 群馬県桐生市
身長 162cm
血液型 B型
出身校 桐生第一高等学校中退
所属 イー・コンセプト

1989年 『高速戦隊ターボレンジャー』にてゲストでテレビドラマ初出演。
1990年 アイドルグループ『東京パフォーマンスドール』の初代メンバーに。『ジャスト・ライク・マジック』にて3人組ユニット『ゴルビーズ』名義で発売し歌手デビュー。
1991年 『ダウンタウンのごっつええ感じ』にてレギュラー出演。広く知られるように。
1994年 『恋しさと せつなさと 心強さと』にて売上200万枚超えダブルミリオンヒット。『第36回日本レコード大賞』にて優秀賞受賞。『第45回NHK紅白歌合戦』に出場。その後、東京パフォーマンスドール卒業。
1995年 ソロ歌手活動。
2003年 『ぼくの魔法使い』にてヒロイン役。
2004年 『光とともに…自閉症児を抱えて』にて連続ドラマ初主演。『アットホーム・ダッド』に主演。
2005年 『anego』にて主演。『ウーマンズ・ビート ドラマスペシャル溺れる人』にて第31回放送文化基金賞番組部門個別分野出演者賞受賞。12月8日、市村正親と結婚(結婚式は2010年8月に)。
2006年 『アンフェア』にて主演。『24時間テレビ』にてチャリティパーソナリティーに。
2007年 『ハケンの品格』にて主演。『アンフェア the movie』にて映画初主演。第44回ギャラクシー賞個人賞受賞。
2008年 第1子の長男出産。
2009年 『働くゴン!』にてドラマ復帰。
2010年 『月の恋人Moon Lovers』にて3年ぶりに連続ドラマ出演。『黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-』にて主演。
2011年 『アンフェア the answer』にて主演。第2子の次男出産。
2012年 『東野圭吾ミステリーズ』 第10話「二十年目の約束」にて主演。ドラマ復帰。
2013年 『ラストシンデレラ』にて主演。

 

デビューのきっかけは?家族構成は?

篠原涼子さんの家族構成は、ご両親と、お兄様、お姉様がいらっしゃって、5人家族だそうです。

3兄妹の末っ子だったのですね~。

ただ、その篠原涼子さんのお母様は、篠原涼子さんが2歳の時に、交通事故で亡くなられてしまわれたのだそうです。

そのため、父子家庭で育たれたそうです。

その篠原涼子さんの出身小学校は、桐生市の広沢小学校、なのだそうです。

出身中学校は、桐生市の広沢中学校、だそうです。

その中学校時代の部活は、1年生の時は、陸上部、で2年生の時は、テニス部、でそして3年生の時は、創作ダンス部、だったのだそうです。

それぞれの学年で、部活が違うんですね~。

その中学生になった篠原涼子さんは、歌手になりたい、という気持ちが強くなられたそうです。

その中学校ご卒業後、高校は、桐生第一高校、に進まれたのだそうです。

けれども、その高校1年生の夏休みに、中途退学されたそうです。

その中退の理由は、上京され、オーディションを受けるためだったのだそうです。

 

スポンサーリンク

 

そして、『エピックソニー/アンクルF』合同オーディションを受けられたそうです。

その結果は、見事に、合格されています。

それから、『東京パフォーマンスドール』として、歌手デビューされたのだそうです。

しかし、なかなか売れなかったそうで、寿司屋さん、でアルバイトをされたそうです。

また、歌手としてだけでなく、『ダウンタウンのごっつええ感じ』にもレギュラー出演され、徐々に、タレントとしても、知名度を上げていかれたのだそうです。

そして、1989年に、『高速戦隊ターボレンジャー』にてゲスト出演ながら、テレビドラマ初出演されたことが女優デビューのきっかけだったそうです。

そして、篠原涼子さんは、歌手として、1994年に、『恋しさと せつなさと 心強さと』で、ミリオンヒットを飛ばされたのだそうです。

その後、2001年から、女優に本格的に転身されると、次々とテレビドラマ、映画に出演、主演され、今の地位に至ったそうです。

 

夫とのなれそめは?歳の差はいくつなの?画像は?親孝行が出来た?

篠原涼子さんは、2001年9月に、舞台『ハムレット』に出演されたときに、俳優の市村正親さん、と共演されたそうです。

その共演がきっかけで、市村正親さんと交際を始められたのだそうです。

その市村正親さんの写真があるそうです。

その画像はこちらです。

itimuramasatik2

ところが、当時、市村正親さんには、奥様がいらっしゃったのだそうで、それは、女優の八重沢真美さん、なのだそうです。

しかし、もうその夫婦関係は冷め切っていらっしゃったそうで、すでに10年ほど前から、もう別居されていらっしゃったそうです。

もし、裁判になったとしても、すでに夫婦関係は破綻されていることになるのだそうで、法律的には、問題がなかったのだそうです。

それから、2005年、篠原涼子さんが32歳の時に、その市村正親さんとご結婚されたそうです。

その歳の差は、なんと、24歳、だったのだそうです。

24歳という歳の差は、すごいのではないでしょうか?

2008年には、篠原涼子さんは、第1子の男児、をご出産されたそうです。

2012年には、第2子の男児、をご出産されたのだそうです。

ただ、当初、篠原涼子さんのお父様は、年の差があることなどから、ご結婚に反対だったそうです。

けれども、2010年に、群馬県、で食事会という名の披露宴を、ご親族のみで、開かれたのだそうです。

というのも、当時、篠原涼子さんのお父様は闘病中であったそうで、そのお父様に、ウェディング姿を見せるために、ご夫婦で企画されたそうです。

その席で、篠原涼子さんのお父様は、感激のあまり、涙されたのだそうです。

良い話ではないでしょうか?

けれども、この食事会という名の披露宴から、たった3日後に、篠原涼子さんのお父様は亡くなられてしまわれたそうです。

お父様の生前に、親孝行が出来て良かったでしょうか?

 

旦那(夫)はがんで大手術?その後は?大丈夫なの?

その後、篠原涼子さんの夫の市村正親さんが、2014年の6月下旬に、体調不良を訴えらえて、病院に行かれたそうです。

そして、検査の結果、急性胃炎、と診断され、ご入院されたのだそうです。

さらに、精密検査をされたところ、その結果は、胃に腫瘍が見つかって、早期胃がん、だと診断されたそうです。

そのため、旦那さんの市村正親さんは、約2週間ご入院され、その間に腹腔鏡手術を受けられたのだそうで、退院後は、自宅療養されたのだそうです。

その腹腔鏡手術は、4時間半にも及ぶ手術だったそうです。

そして、その手術の結果、その篠原涼子さんの旦那さんの市村正親さんは、胃の2分の1を切除されたのだそうです。

大変な手術だったのですね。

その後、市村正親さんは、同年の9月に、都内で、手術後初めて会見をされ、胃がんを克服されたことを報告されたそうです。

元気になられて良かったですね~。

篠原涼子さんも一安心でしょうか?

そんな篠原涼子さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す

最近の投稿