天海祐希の病気の症状とは!?画像は?重いの?宝塚の芸名の由来は?

amamiyuuk元宝塚トップスターであり、テレビドラマや映画、舞台、CMなどで活躍されている天海祐希さん。

そんな天海祐希さんは、2013年の5月、舞台の公演終了後、突然の体調不良を訴え、入院されています。

大丈夫なのでしょうか?

その病名は何で、症状は、どうなのでしょう?

重症なのでしょうか?

そもそも、原因は何だったのでしょうか?

また、宝塚の芸名の由来があるそうです。

そのようなことを、天海祐希さんの宝塚入団から、女優デビューのきっかけ、家族構成などを含め、さっそく調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 天海祐希
本名 中野祐里
生年月日 1967年8月8日
出身 東京都台東区東上野
身長 171cm
血液型 O型
出身校 菊華高等学校(現・杉並学院高等学校)中退
所属 研音

1987年 73期生として宝塚歌劇団入団。雪組公演『宝塚をどり讃歌/サマルカンドの赤いばら』(主演:平みち)にて初舞台。
1993年 初舞台から7年(正式には6年半)で月組トップスターに就任。
1995年 『ミー・アンド・マイガール』にて退団。
1997年 『クリスマス黙示録』にて日本アカデミー賞新人賞受賞。
2004年 『離婚弁護士』に主演。
2005年 『女王の教室』に主演。
2006年 『トップキャスター(Top Caster)』にて月9初主演。
2008年 『金曜ドラマ・Around40注文の多いオンナたち』に主演。
2009年 『BOSS』にて主演。
2010年 『GOLD』にて主演。
2012年 『カエルの王女さま』にて主演。『結婚しない』にて主演。
2013年 『2夜連続スペシャルドラマ 女信長』にて主演。
2014年 『緊急取調室』にて主演。『お家さん』にて主演。
2015年 連続テレビ小説『マッサン』に出演。映画『蒼の乱』に出演。『私という名の変奏曲』にて主演。初の悪女役に。
2016年 『Chef〜三ツ星の給食〜』にて主演。

 

家族構成は?実家は何してるの?

天海祐希さんの家族構成は、ご両親と、お兄様と、弟さんがいらっしゃって、5人家族だそうです。

3人兄妹の真ん中だったのですね~。

その天海祐希さんのご実家は、美容院、を経営されているのだそうです。

 

宝塚入団の経緯は?出身校はどこ?女優デビューのきっかけは何だったの?

その天海祐希さんの出身小学校は、台東区立西町小学校、だそうです。

出身中学校は、台東区立御徒町中学校、なのだそうです。

その中学校2年生の時の担任の先生が、宝塚ファンだったそうで、そのため、宝塚を勧められたそうです。

宝塚を目指されたのには、担任の先生の勧めがあったのですね~。

また、その中学校時代の部活は、演劇部、だったのだそうです。

その天海祐希さんの出身高校は、菊華高等学校(現・杉並学院高等学校)、だそうです。

さらに、宝塚の受験準備のため、『大滝愛子バレエ・アート』にも通われていらっしゃったのだそうです。

その高校2年修了後の、1985年に、宝塚音楽学校に、首席、にてご入学されそうです。

 

スポンサーリンク

 

それから、1987年に、宝塚歌劇団にご入団されたのだそうですが、その時は、26番、だったのだそうです。

その後、記録的なスピード出世をされて、1993年に、初舞台から7年、正式には6年半で、月組トップスター、に就任されたそうです。

宝塚ではないのですが、劇団新感線の『薔薇とサムライ』という舞台の画像がこちらです。(みたさんご指摘ありがとうございます)

amamiyuktakara

それから、たった2年後の、1995年、28歳の時に、天海祐希さんは、宝塚歌劇団を退団されたのだそうです。

その事は、当時、大きくマスコミに取り上げられたそうです。

そのため、さまざまな芸能事務所からの勧誘があった中から、ご親友が当時在籍されていた事務所に所属されたのだそうです。

そして、1996年に、金曜エンタテイメント『橋の雨』や映画『クリスマス黙示録』などに出演されたことが女優デビューのきっかけだったそうです。

それから、2003年に、現所属事務所に移籍され、2004年以降は、さまざまなドラマなどで主演をされ、今の地位に至ったのだそうです。

 

宝塚の芸名の候補は二つあった!?

その天海祐希さんの芸名は、お父様とご相談されて決められたそうです。

それは、漢字4文字で、本名から一字と、希望から『希』を使用され、姓名判断で本名と同じ字画数、という3つの条件から、『天海祐希』、『木条祐希』の2つの候補に絞られたのだそうです。

その2つから、天海祐希さんは、最初は、男役らしいからという理由で、『木条祐希』に決定されようとしたそうです。

けれども、宝塚音楽学校の副校長から、「スケールが大きい」、との助言を受けられて、もうひとつの候補の方にされたのだそうです。

そうだったのですね~。

 

病名は何だったの?

天海祐希さんは、2013年5月6日の舞台公演終了後、体調不良を訴えられたそうです。

そのため、ご自身で歩かれてマネージャーさんの車の後部座席に乗られると、すぐに病院に行かれたのだそうです。

その診断の結果は、心筋梗塞、だったそうです。

その心筋梗塞とは、血液がドロドロになって硬くなり、血管が詰まってしまう病気なのだそうです。

当然、血管が詰まってしまえば、血液が行き渡らず、死に至ってしまうこともあるそうです。

けれども、その心筋梗塞という病気は、そもそも天海祐希さんのような40代で痩せ型の女性がなるのはまれ、なのだそうです。

それに加えて、女性は、その女性ホルモンの働きによって、男性より、心筋梗塞にかかりにくいそうです。

では、どうして天海祐希さんは、心筋梗塞になられてしまわれたのでしょうか?

 

若くて痩せ型なのに、どうして発症してしまったの?病状は?

天海祐希さんがそうなられてしまったのは、病気から守ってくれるはずの、その女性ホルモンが減少されてしまったためと、血管の拡張機能の低下、があったからだそうです。

では、どうして、天海祐希さんは、女性ホルモンが減少してしまわれたのでしょうか?

元々、天海祐希さんは、ヘビースモーカー、として有名なのだそうです。

そのことも原因だそうですが、それだけでは無かったそうです。

その原因は、実は、他にも複数あって、うつ病になりやすいことなども、一因なのだそうです。

また、ストレスも、原因となるそうです。

そういったことから、1度全快されても、ストレス等が増えると、また発症されてしまうこともあり得るのだそうです。

天海祐希さんは、宝塚でのスピード出世や、その後の女優としての大活躍が、結果として大きな負担やストレスになっていたのかもしれないそうです。

その天海祐希さんの病状は、1週間から10日の安静治療を要するのだそうで、そのまま入院されたのだそうです。

その後は、投薬治療を行う、ということだそうです。

天海祐希さんの素敵な姿を、長く見ていたいので、くれぐれも身体には気をつけてもらいたいです。

天海祐希は宝塚に出ない!?エピソードや相手役は?友達やファンの評価は?

そんな天海祐希さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

2 Responses to “天海祐希の病気の症状とは!?画像は?重いの?宝塚の芸名の由来は?”

  1. みた より:

    天海さんの宝塚時代の写真のって、劇団新感線の「薔薇とサムライ」という舞台のもので宝塚時代のものではありませんよ。

  2. トクタス より:

    みたさん。

    わざわざ、ご指摘有難うございます。

    完全に、こちらの知識不足でした。恥ずかしいです。

    さっそく、訂正させていただきます。

    このようなつたないブログですが、また、読んでいただけたらうれしいです。

コメントを残す

最近の投稿