北川景子の身長は?本当のところ意外と低い?顔が小さいとは!?

kitagawakeik現在、数々のテレビドラマや映画、CMに出演され活躍中の北川景子さん。

その北川景子さんの身長は、実は、意外と低いそうです。

本当なのでしょうか?

北川景子さんは、モデルもされていたそうですが、そうだとしたら、身長が高く見える理由などが、何かあるのでしょうか?

また、詳しい身体測定の結果などがありましたので、その秘密がわかるのかも知れません。

北川景子さんは、理系、なのだそうです。

では、出身中学校や高校はどこなのでしょうか?

大学はどうなのでしょう?

そのようなことを、生い立ちやデビューのきっかけ、家族構成などを含め、さっそく調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 北川景子
生年月日 1986年8月22日
出身 兵庫県神戸市
血液型 O型
所属 スターダストプロモーション

2003年 『ミスSEVENTEEN』に選出。モデルデビュー。テレビドラマ『美少女戦士セーラームーン』に出演。火野レイ(セーラーマーズ)役にてテレビドラマ初出演。
2006年 『SEVENTEEN』モデル卒業。
2007年 『モップガール』にて主演。
2008年 月9ドラマ『太陽と海の教室』に出演。ヒロインに。映画『ハンサム★スーツ』に出演。
2009年 月9ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』に出演。
2010年 月9ドラマ『月の恋人〜Moon Lovers〜』に出演。『筆談ホステス~母と娘、愛と感動の25年。届け!私の心~』にて主演。
2011年 『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』にて主演。『この世界の片隅に』にて主演。『謎解きはディナーのあとで』に出演。映画『Paradise Kiss』にて主演。
2012年 『みをつくし料理帖』にて主演。『悪夢ちゃん』にて主演。
2013年 『独身貴族』に出演。
2014年 『HERO』 第2シリーズにてヒロインとして出演。映画『抱きしめたい -真実の物語-』にて主演。
2015年 『探偵の探偵』にて主演。映画『HERO』に出演。
2016年 公開予定映画『の・ようなもののようなもの』に出演。
2017年 映画『探偵はBARにいる3』に出演。
2018年 NHK大河ドラマ『西郷どん』に出演。

 

デビューのきっかけは?家族構成は?出身中学校や高校は?大学も卒業してるの?

北川景子さんの家族構成は、ご両親と、弟さんがいらっしゃるそうで、4人家族だそうです。

2人姉弟だったのですね~。

幼少時、北川景子さんは習い事をされ、ピアノや書道、水泳、を10年間ほどされていたのだそうです。

その北川景子さんの出身中学校は、大阪女学院中学校、だそうです。

その大阪女学院は、中高一貫校で、受験するには、難関校なのだそうです。

北川景子さんは、中学受験をされていたのですね~。

その大阪女学院中学校の偏差値は、58~61、だそうです。

そして、出身高校は、エスカレーター式で、大阪女学院高等学校の普通科理系コース、に進まれたのだそうです。

その大阪女学院高等学校の理系コースの偏差値は、68、もあるそうです。

同じ大阪女学院でも、中学と比べて、ぐんと上がりますね~。

その高校の全国偏差値ランキングでは、4318校中、151位なのだそうです。

大阪府偏差値ランキングでは、293校中、23位だそうです。

大阪府私立偏差値ランクでは、100校中、12位なのだそうです。

北川景子さんは、非常に学業優秀だった、と言っても良いのではないでしょうか?

さらに、意外にも、理系だったのですね~。

ちなみに、北川景子さんは、そのように女子校だったことで、当時は、男性が苦手だったそうです。

そういうこともあったのですね~。

北川景子さんは、精神科医、を目指されていらっしゃったのだそうです。

その理由の1つとして、北川景子さんのご祖父が、お医者様、だったことも関係あるそうです。

また、北川景子さんご自身も病弱で、よく病院に通われていらっしゃったからでもあるのだそうです。

もともと、北川景子さんは、様々なアレルギーをお持ちだそうで、慢性鼻炎、気管支喘息、花粉アレルギー、紫外線アレルギー、甲殻類アレルギー、だそうです。

それだけアレルギーがあると、大変なのではないでしょうか?

実際、北川景子さんは、「1年では、冬が1番過ごしやすい」、とおっしゃっているのだそうです。

そのようなこともあって、医者を目指され、勉強されたそうですが、高校2年生になると、成績が思うように伸びなくなってきたそうで、その時に、ちょうど地元神戸のモデル事務所『ノイエ』、にスカウトされたそうです。

そのようにして事務所に入られると、立て続けに、モデルとドラマのお仕事が決まられたのだそうです。

 

スポンサーリンク

 

2003年には、『ミスSEVENTEEN』にも選出されています。

そして、同年に、『美少女戦士セーラームーン』に出演されたことが女優デビューのきっかけだったそうです。

そのため、高校3年生時に、クラーク記念国際高等学校、に転校されたのだそうです。

その『美少女戦士セーラームーン』では、意外なことに、スタントはいらっしゃらなかったそうで、アクションシーンも、北川景子さん自らが、あざだらけになられながら演じられたそうです。

また、北川景子さんは、高所恐怖症でもあるのだそうで、観覧車にも乗れないのだそうです。

何だかアレルギーだとか、恐怖症だとか、色々あって、大変そうですね~。

北川景子さんは、飛行機での移動とかは、大丈夫なのでしょうか?

それから、現事務所に移籍され、その高校卒業後は、大学に進まれたそうです。

その大学は、明治大学商学部商学科、なのだそうです。AO入試で、合格されたそうです。

その大学での専攻は、経済学、で、ゼミは、アプライドエコノミクス。

その大学は、きちんとご卒業もされたのだそうです。

その北川景子さんの大学時代は、2年生まで、軽音楽サークルに所属され、ドラム、を担当されたそうです。

意外なことに、ギター兼ボーカルとかではなかったのですね~。

 

本当に、身長は意外と低いの!?顔も小さい?

その北川景子さんの身長は、意外と低いそうです。

本当なのでしょうか?

実際の北川景子さんの身長は、160㎝、なのだそうです。

身長が、160㎝、だと、同世代の日本人女性の平均身長、を少し上回るぐらいだそうです。

背の高いイメージがあったので、意外でした~。

実は、北川景子さんは、ミス『SEVENTEEN』を受賞されたときに、詳しい身体測定の結果が、その紙面に掲載されたのだそうです。

それによると、

身長 160cm
体重 42.3kg
体脂肪率 16.4%
スリーサイズ 75-53.5-81
脚の長さ 78cm
太ももの太さ 45cm
ふくらはぎの太さ 32cm
足首の太さ 20.5cm
足のサイズ 23cm
肩幅 29cm
二の腕の太さ 20cm
肘から指先の長さ 43cm
顔の幅 12.5cm
顔の長さ 18.5cm

と載っていたそうです。

詳細すぎますね~。

大丈夫なのでしょうか?

みなさんは、肘から指先の長さ、とか計った事ありますでしょうか?

ただ、見ていくと、特筆すべきは、その顔の小ささ、ではないでしょうか?

身長と比較すると、すごく顔が小さい気がします。

同年代の女性の顔の平均サイズは、横幅14.5㎝、長さ23㎝、ぐらいだそうですので、身体測定の結果では、北川景子さんの顔の幅が、12.5cm、顔の長さが、18.5cm、ですので、その顔の小ささは、突出されている、と言っても良いのではないでしょうか?

『なりたい顔no.1』に、何度も選ばれるのも、そういった理由からでしょうかね?

そして、痩せ過ぎと言っても良いような、超スレンダーボディのようです。

たぶんそのせいで、北川景子さんは、高身長に見られるのだそうです。

羨ましい限りです。

北川景子さんには、これからも、そのスタイルをキープして欲しいですね。

北川景子はDAIGOと結婚しない!?デマや誤報?タバコを吸う写真?

そんな北川景子さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す