崎本大海の彼女はももちで結婚している!?出身大学は?優秀なの?

sakimotohiroテレビドラマ、映画、舞台などで活躍されている崎本大海さん。

一時期、『クイズ!ヘキサゴン』や『Qサマ』などのクイズ番組に多数出演され、正答を連発されるなど、秀才イケメンキャラとして評判を得ました。

また、6歳から芸能活動を開始されるなど、実は、芸暦の長い方でもあります。

そして、崎本大海さんの彼女は、ももちさん、でご結婚されているそうです。

本当なのでしょうか?

また、クイズ番組で活躍された原因は、その経歴にあるのではないでしょうか?

では、その出身大学は、どこなのでしょう?

また、出身中学校や高校はどこなのでしょう?

その出身中学校や高校は、やはり、有名なところだったのでしょうか?

また、偏差値はいくつなのでしょうか?

そのような事を、デビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 崎本大海(さきもと ひろみ)
生年月日 1986年8月23日
出身 東京都
身長 172cm
血液型 B型
所属 たむらプロ

1994年 『たぬき』にて、梅吉役で歌舞伎座、舞台デビュー。
1995年 『最高の片思いWHITE LOVE STORY』第8話傷だらけの恋人達にてテレビドラマ初出演。
2002年 『キッズ・ウォー4』に出演。
2004年 『わかば』に出演。高原光役で広く知られるように。
2006年 劇団東俳T-PROJECTから、三輪事務所へ移籍発表。
2007年 たむらプロへ移籍。
2008年 『クイズ!ヘキサゴンII』に出演。イケメン秀才キャラでクイズ番組に多数出演。
2010年 シングル「サヨナラ」にてソロ歌手デビュー。映画『草食系男子。』にて主演。『リメンバーホテル』にて主演。
2011年 『ギャングスタ』にて主演。
2012年 『闇金ウシジマくん』に出演。
2013年 舞台『ハンサム落語』に出演。
2014年 『モザイクジャパン』に出演。
2015年 映画『人狼処刑ゲーム』に出演。

 

デビューは意外と早い?家族構成は?

崎本大海さんの家族構成は、ご両親と、崎本大海さんの、3人家族だそうです。

一人っ子だったのですね~。

しかし、ご両親は離婚されているのだそうです。

そもそも、崎本大海さんは、6歳の時に、お母様の勧めで、劇団東俳、に入られたそうです。

そこから、芸能活動を始められたそうですので、芸暦が長いようですね~。

それから、1994年の『たぬき』にて、梅吉役で歌舞伎座、舞台に初出演されたのが子役、俳優デビューのきっかけだったのだそうです。

崎本大海さんは、そのように母子家庭で育たれたため、「弁護士になろう」、と思われていたそうです。

家庭環境から、幼いなりに立場の弱い人を守りたいという意識が自然と芽生えた、という事なのでしょうか?

その崎本大海さんの中学校、高校時代の好きな科目は、歴史、だったのだそうです。

その歴史を学んでいく過程で、法律、にも興味を持たれたそうです。

ただ、弁護士を目指されるということは、一般的に言って、それなりの学力が必要なのではないでしょうか?

 

出身校はどこなの?

その崎本大海さんの出身中学校は、中高一貫校で、有名私立の進学校である、海城中学校、だそうです。

その中学校の偏差値は、72、もあるのだそうです。

その中学校の偏差値は、全国ランキングでは、624校中、19位、だそうです。

関東ランキングでは、259校中、10位、なのだそうです。

東京都ランキングでは、170校中の、7位、だそうです。

そして、高校は、エスカレーター式で、海城高等学校、に進学されたのだそうです。

その海城高等学校の偏差値は、さらに高くなり、75、もあるそうです。

その高校の偏差値は、全国偏差値ランキングでは、4318校中、12位、なのだそうです。

東京都偏差値ランキングでは、373校中、5位、だそうです。

東京都私立偏差値ランクに至っては、240校中、3位、なのだそうです。

その高校は、東京大学、にも多くの合格者を輩出していて、合格実績は、全国で、12位、だそうです。

 

スポンサーリンク

 

ということは、崎本大海さんは、進学校に通われながら芸能活動をされていた、と言っても良いようです。

ただでさえ、まわりは勉強が出来る秀才集団だと思われるのに、崎本大海さんはその中で、芸能活動もされていたとは凄い、と言っても良いのではないでしょうか?

感心します。

しかし、やはり進学校ですので、大学進学が当たり前の環境だったのだそうで、崎本大海さんは、高校3年生の春に、『芸能活動をやめて、受験勉強に専念しよう』と考えられたのだそうです。

けれども、その時、崎本大海さんは、テレビドラマ『わかば』のオーディションに受かったそうです。

しかも、崎本大海さんは、出番が多かったのだそうです。

悩みますね~。

そして、その事が、崎本大海さんの転機となったそうです。

と言いますのも、そのように岐路に立たれた崎本大海さんは、どちらかに絞るのではなく、両方の道を選ばれたのだそうです。

崎本大海さんは、当初の大学受験の方針を少し替え、俳優を続けられるように変更されたそうです。

その変更とは、最初、崎本大海さんは、国立大学志望だったのだそうですが、それだと受験に必要な科目数が多い為、科目数を減らす事にして、3科目、で受験可能な私立大学に志望校を変えた事なのだそうです。

崎本大海さんは、元々は、国立大学志望という事なので、東京大学、を目指されていたのかも知れませんね。

崎本大海さんは、そう決められた後、一般入試で私立大学を受験され、見事に、慶應義塾大学法学部政治学科、に合格されたそうです。

実は、崎本大海さんは、早稲田大学にも合格されていたのだそうで、その両方受かった内から、慶應義塾大学、を選ばれたのだそうです。

さすが、と言っても良いのではないでしょうか?

その時の受験勉強の方法とは、お仕事の合間や、撮影場所の関西までの移動時間にされたそうで、そうやって、色々とご自身で工夫されながら芸能活動の合間に、勉強の時間を作られたそうです。

うーん、クイズ番組での高い正答率も、納得でしょうか?

崎本大海さんは、勉強に専念されていれば、弁護士、になれていた可能性もあったでしょうか?

 

彼女はももち!?結婚もしてる?

崎本大海さんは、彼女が、ももちさん、でご結婚もされているそうです。

本当なのでしょうか?

どうやら、それは、前から崎本大海さんが、ももちこと嗣永桃子さん、に興味を抱かれていて、ご自身のブログで、サイン入りCDをもらったことを書かれたのだそうです。

ももちこと嗣永桃子さんの写真があるそうです。

その画像はこちらです。

momot

そのことから、そういう関係かと思われたのだそうです。

けれども、わざわざ、ご自身でブログに書かれるぐらいですから、もし本当だったら、書けないはずですので、そういった関係とみるのは、無理があるそうです。

まあ、そうですよね~。

では、崎本大海さんに、他には彼女らしき人物はいるのかと調べましたが、梶千尋(かじ ちひろ)さん、という方のお名前が挙がるのだそうです。

その方は、年齢が崎本大海さんより8歳年上で、まつげエクステ会社の社長さん、だそうです。

ただ、色々と情報があったのだそうですが、信憑性はどれもいまいちで、彼女の可能性は、低いのだそうです。

それに、崎本大海さんのご結婚ですが、現在は、まだ、されていらっしゃらないそうです。

そんな崎本大海さんの今後の益々のご活躍にも期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す

最近の投稿