松山ケンイチと小雪の子供は年子で出産!?弟は松山英樹?年の差は?

matuyamakeni現在、テレビドラマや映画などで活躍中の松山ケンイチさん。

松山ケンイチさんは、2011年に、女優の小雪さん、とご結婚されました。

お子様は、年子、だそうです。

どうなのでしょうか?

また、3人目のお子様もお生まれになったのだそうです。

それは、いつだったのでしょうか?

また、松山ケンイチさんには、弟さんがいらっしゃるそうです。

本当なのでしょうか?

そのようなことを、家族構成やお子様の誕生時のエピソードなどを含め、さっそく調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 松山ケンイチ
本名 松山研一
生年月日 1985年3月5日
出身 青森県むつ市
身長 180cm
血液型 B型
出身校 青森県立大湊高等学校~東京都立代々木高等学校
所属 ホリプロ

2001年 HORIPRO×Boon×PARCOの共同企画・ホリプロ男性オーディション『New Style Audition』にてグランプリ受賞。モデルデビュー。
2002年 『ごくせん』にてテレビドラマ初出演。
2003年 映画『アカルイミライ』にて映画初出演。
2004年 『ウイニング・パス』にて映画初主演。
2005年 『男たちの大和/YAMATO』オーディションにて角川春樹に神尾克己役に抜擢される。
2006年 『デスノート』『デスノート the Last name』にてL役を演じ、ブレイク。
2007年 『セクシーボイスアンドロボ』にて連続ドラマ初主演。
2008年 『デトロイト・メタル・シティ』に出演。ヒット。
2009年 『銭ゲバ』にて主演。映画『ウルトラミラクルラブストーリー』にて主演。映画『カムイ伝』にて主演。
2010年 映画『誰かが私にキスをした』にて主演。映画『ノルウェイの森』にて主演。
2012年 NHK大河ドラマ『平清盛』にて主演。
2013年 テレビ朝日開局55周年記念番組二夜連続ドラマスペシャル『オリンピックの身代金』に出演。
2014年 映画『家路』にて主演。
2015年 『ど根性ガエル』にて主演。映画『天の茶助』にて主演。
2016年 公開予定映画『の・ようなもののようなもの』にて主演。

 

家族構成は?

松山ケンイチさんの家族構成は、ご両親と、弟さんと、妹さんがいらっしゃって、5人家族だそうです。

3人兄妹のご長男だったのですね~。

 

いつ結婚したの?第1子、第2子は韓国で出産?第3子も?

松山ケンイチさんは、2011年に、8歳年上で、女優の小雪さん、とご結婚されています。

その奥様の小雪さんは、2012年に、第1子となる男児、をご出産され、

2013年には、第2子となる女児、をご出産されました。

お子様は、年子だったのですね~。

そのご出産には、松山ケンイチさんも、立ち会われたのだそうです。

ただ、そのご出産された場所が、韓国、だそうです。

そのため、その奥様の小雪さんがご出産された韓国の『産後調理院』、という施設が話題になったのだそうです。

そもそも、韓国でご出産されることが、珍しいと思うのですが、そういったことではなくて、どうやら、その韓国の『産後調理院』という施設と、松山ケンイチさん夫妻にトラブルがあったそうです。

そのことで結果的に、奥様の小雪さんが韓国でご出産されることなども判明され、話題になったのだそうです。

それは、第2子のご長女を、ご出産された時だそうです。

その韓国の『産後調理院』とは、産後の母親をVIP待遇で、手厚く扱うことで知られる施設、なのだそうです。

そのため、松山ケンイチさんご夫婦は、そのような産後院の一つの、ドラマ産後調理院、という産後院に、6か月前から、ご予約を入れてらっしゃったそうです。

その料金は、2週間で、120万ウォン(日本円で約100万円)の、最高級の部屋が用意されていたのだそうです。

かなりの金額ではないでしょうか?

豪華です。

 

スポンサーリンク

 

けれども、奥様の小雪さんが、ご出産予定日の3日前に、そのドラマ産後調理院から、別のラマドレ産後調理院、という産後院に、内緒で移られてしまったそうです。

それで、ドラマ産後調理院のスタッフの方が、警察に通報されたのだそうです。

その事でトラブルになり、話題になってしまったそうです。

そもそも、松山ケンイチさんの奥様の小雪さんが、「私は芸能人なので、もっと特別待遇をして」、とドラマ産後調理院側にご要望をおっしゃったのだそうです。

けれども、そのドラマ産後院側が、その事を、「料金の値切り」、と勘違いしてしまった、という事だそうです。

そのドラマ産後調理院側の対応を、小雪さんはご不満に思われたのだそうで、そのために直前になって、違う産後院に移られたのだそうです。

松山ケンイチさんの奥様の小雪さんが、当初の出産予定だったドラマ産後調理院から、別のラマドレ産後調理院へと、そのように出産直前に変えられてしまった理由は、そういうことだったそうです。

その一連の出来事のせいで、奥様の小雪さんは、ドラマ産後調理院から告訴されてしまったのだそうです。

しかしながら、その告訴後に、松山ケンイチさんご夫妻は、ドラマ産後院側と双方の誤解をきちんと解かれ、謝罪もされたそうで、そのため、ドラマ産後院側は、告訴を取下げられたそうです。

とりあえず、告訴されなかったので良かったでしょうか?

 

第3子も韓国で出産?

では、松山ケンイチさんご夫妻は、3人目もまた、韓国でご出産されたのでしょうか?

今回は、事務所の発表によると、国内でご出産予定だったそうです。

そして、予定どおり無事に、2015年の7月8日に、第3子である男児、がお生まれになったのだそうです。

松山ケンイチさんの奥様である小雪さんも、所属事務所を通して、7月11日には、公式発表されています。

いずれにせよ、無事にお生まれになって、良かったです。

 

弟がいるの!?それは、プロゴルファーって?

松山ケンイチさんには、弟さんがいらっしゃるそうです。

それは、プロゴルファーの松山英樹さん、なのだそうです。

本当なのでしょうか?

写真があるそうです。

その画像はこちらです。

matuyamahid

プロフィール

名前 松山英樹
生年月日 1992年2月25日
出身 愛媛県松山市
身長 180cm
血液型 B型
出身校 東北福祉大学

た、確かに、似てますかね~。

けれども、松山ケンイチさんの弟である、という事実は、全くないのだそうです。

ただ、お2人は、身長も、血液型も、ご一緒だそうです。

とても珍しい事なのではないでしょうか?

似てる人って、いらっしゃるのですね~

そんな松山ケンイチさんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す