島崎遥香の顔が変わった!?変化したの?怖い!?赤いとは?でかい?

parur女性アイドルグループ『AKB48』チームAの元メンバーであり、テレビドラマ、映画などにも出演され、活躍されている島崎遥香さん。

そんな島崎遥香さんは、CMに出演されることも多く、2014年度では、女性タレント部門で3位タイ、にランキングされたそうです。

また、アメリカの映画サイト『TC Candler』の『世界で最も美しい顔100人』ランキングでは、50位にランクインされたのだそうです。

その美しいと評価されているはずのそのお顔について、島崎遥香さんは、色々!? と言われてしまっているそうです。

顔が変わった? とか、変化した? とか、噂されてるのだそうです。

また、怖い? とか、赤い? とか、でかい? とも言われているそうです。

本当なのでしょうか?

現在のお顔は、画像で見るとどうなのでしょうか?

そのようなことを、デビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 島崎遥香
愛称 ぱるる、ぽんこつ
生年月日 1994年3月30日
出身 埼玉県鶴ヶ島市
血液型 A型
出身校 埼玉県立大宮武蔵野高等学校
所属 ビッグアップル

2009年 『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』合格。
2010年 『マジすか学園』に出演。『AKB48 17thシングル選抜総選挙』にて研究生として最上位の28位。同じ研究生の山内鈴蘭とアンダーガールズ(22位から40位)入り。『AKB48劇場5周年特別記念公演』にて同期である大場美奈・島田晴香・竹内美宥・永尾まりや・中村麻里子・森杏奈・山内鈴蘭と正規メンバーへ昇格発表。
2011年 『マジすか学園2』に出演。『AKB48 22ndシングル選抜総選挙』では圏外。
2012年 『劇場版 私立バカレア高校 』にて主演。『私立バカレア高校』にて主演。『マジすか学園3』にて主演。『AKB48 27thシングル選抜総選挙』にて23位に。『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』にて優勝。初センターに。「次期エース候補」と注目を集める。初センターの29thシングル「永遠プレッシャー」が発売。
2013年 『ATARU スペシャルニューヨークからの挑戦状!!』に出演。『劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』に出演。『So long !』にて主演。『WONDA×AKB48 ショートストーリー「フォーチュンクッキー」』に出演。『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』にて12位。ニホンモニター「2013年タレントCM起用社数ランキング」にて女性タレント部門6位タイ。11社のCMに起用されたことを発表。アメリカの映画サイトTC Candlerの「世界で最も美しい顔100人」ランキングにて56位。
2014年 『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』にて声優に。『AKB48 37thシングル選抜総選挙』にて7位に。ニホンモニター「2014年タレントCM起用社数ランキング」にて女性タレント部門で3位タイに。12社のCMに起用されたことを発表。アメリカの映画サイトTC Candlerの「世界で最も美しい顔100人」ランキングにて50位に。
2015年 参加ユニット「ニャーKB with ツチノコパンダ」がアニメ『妖怪ウォッチ』のエンディングテーマ「アイドルはウーニャニャの件」でシングルCDデビュー。映画『劇場霊』にて主演。『マジすか学園4』に出演。『淳・ぱるるの○○バイト!』にて初バラエティ番組MC、初冠番組。

 

デビューのきっかけは?家族構成は?

島崎遥香さんの家族構成は、ご両親と、10歳下の弟さんがいらっしゃって、4人家族だそうです。

そんな島崎遥香さんの弟さんのお名前は公表されてはいないのだそうですが、島崎遥香さんが名付けられたのだそうです。

そうだったのですね~、歳の離れた弟さんだと、可愛いでしょうか?

また、島崎遥香さんは、弟さんには甘いそうで、その弟さんから「ゲームを買って」、というお手紙をもらわれたそうですが、似顔絵と「AKBがんばって」、という趣旨のことが書いてあったそうで、すぐに買ってあげたそうです。

うん、ほほえましいでしょうか?

その島崎遥香さんのご両親のご職業は、トリマー、をされているのだそうで、ご実家では、ワンちゃんを2匹飼われているのだそうです。

犬種とお名前はそれぞれ、アメリカン・コッカー・スパニエルで、ソレイユちゃん、と、ポメラニアンの、ダーナちゃん、だそうです。

島崎遥香さんは、幼稚園の時は、毎朝、お母様に送ってもらっていたのだそうです。

そして、小学校に入られても、4年生時まで、グループ登校にお母様にもついて来て貰っていたそうです。

甘えん坊だったのでしょうか?

その学校での成績は、良かったのだそうで、満点を取れないと、落ち込むほどだったのだそうです。

そのため、島崎遥香さんの将来の夢は、獣医、だったそうです。

しかし、徐々にアイドルに興味を持たれるようになったのだそうで、最初は、『モーニング娘。』のトレーディングカードを集められたりされていたのだそうで、実際に、コンサートに行かれたりされるようにもなったのだそうです。

 

スポンサーリンク

 

その島崎遥香さんの出身中学校は、鶴ヶ島市立藤中学校、だそうです。

中学校時代の部活は、吹奏楽部、だったのだそうで、アルトサックス、ソプラノサックス、を担当されていたのだそうです。

また、フルート、トランペット、さらに、ピアノ、も弾けるそうです。

音楽の才があるのですね~。

島崎遥香さんの出身高校は、埼玉県立大宮武蔵野高校、なのだそうです。

その高校1年生の時の2009年に、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』を受けたそうです。

きっかけは、アイドルに詳しい同級生のお友達の誘いだったのだそうで、『緊急』と書いてあったことで、「緊急なら受けるしかない」、と思われたのだそうです。

わりと素直な性格みたいですね~。

けれども、島崎遥香さんは、ダンスや歌のレッスン経験などは特になかったそうで、ためらったそうですが、やはり、歌やダンスの経験不問、といった趣旨のことが書いてあったので、応募に至ったそうです。

やはり素直な方でしょうか?

それでも、それで、島崎遥香さんは練習やオーディションに向けた準備をされ始めたわけでもなかったのだそうです。

見かねたお母様が、「カラオケで歌の練習してきたら」、とおっしゃられたそうですが、島崎遥香さんは、行かなかったそうです。

まあ、突然練習しても、うまくなるわけでもないですかね~。

実際、そのオーディション会場でも、総合プロデューサーから、「普段カラオケには行かないの?」といった趣旨の質問をされたのだそうですが、正直に、「行きません」と答えられたのだそうです。

うん、やはり素直でしょうか? ブレないのですね。

オーディションでは、そういったことが、逆に評価されたのかもしれません。

 

顔が変わった!?とか色々と言われてるけど?

そんな島崎遥香さんは、握手会などの対応で、アイドルらしからぬ態度で、あまり笑顔を見せられず、ファンの方とのコミュニケーションもあまり取られないことでも、話題になったそうです。

そういうのを、『塩対応』、というのだそうです。

その塩対応とは、冷たくて愛想が無く、態度も素っ気無い対応、という意味だそうです。

『しょっぱい』対応、ということから来ているのだそうです。

逆の、真心のこもった対応は、『神対応』と呼ばれるそうです。

けれども、このことについては、島崎遥香さんは、「努力して変えていく」、とおっしゃっているのだそうです。

ファンの方は、期待して待ちましょう。

では、顔はどうなのでしょうか?

まず、怖い、と言われているのは、島崎遥香さんは、視力が、0.2~0.3、ほどだそうで、それなのに、普段はコンタクトレンズをつけられなかったりされるそうで、そのため、目を細めたりされるので、目つきが怖い、と言われているそうです。

赤い、と言われているのは、どうやら、そういったメイク方法のため、なのだそうです。

その画像はこちらです。

paruraka

目の下付近の化粧を少し赤くして、そうやって赤を強調することで、おしゃれでかつフェロモンがあるように見せるメイク術だそうです。

デビュー時の島崎遥香さんは、そういったメイクをされていなかったので、二日酔いとか、赤い、とか言われてしまわれたのだそうです。

そのデビュー時の画像はこちらです。

paruumae

顔が変わったとは、どうやら、これもメイク術のようで、俗に言う、『困り顔』をキープされているためだそうです。

島崎遥香さんは眉を困ったように見える風にされ、その眉が隠れるような髪型にされてしまうと、だいぶ目元の印象が変わってしまわれ、顔が変わった、と言われてしまったのだそうです。

ボブの画像はこちらです。

parurbob

デビュー時は、上がり眉で困ってない普通の顔? をされていたので、変化したように、見えるそうです。

そういう事だったのですね〜。

顔がでかい? はどうでしょうか?

その画像はこちらです。

parurdek

髪型でだいぶ見え方が変わるとは思いますが、どうでしょうか?

そして、現在のお顔の画像がこちらです。

どうでしょうか?

そんな島崎遥香さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す