菅野美穂は不妊治療してた!?実家は病院?女性ホルモンの病気なの?

kannomih3テレビドラマ、映画、CMなどで幅広く長く活躍され、

女優さんとしては珍しく、バラエティ番組にも積極的に出演されていたこともある菅野美穂さん。

そんな菅野美穂さんは、2013年に、俳優の堺雅人さん、とご結婚され、

そして、2014年には、待望の第1子の妊娠を発表されました。

ただ、その裏では、不妊治療されていたそうです。

本当なのでしょうか?

また、不妊治療ではなく、違う治療もされていたのだそうです。

では、不妊は何が原因だったのでしょうか?

それに、菅野美穂さんのご実家は、病院で、お父様がお医者さまだそうです。

どうなのでしょうか?

そのようなことを、デビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 菅野美穂
生年月日 1977年8月22日
出身 埼玉県坂戸市
身長 160cm
血液型 AB型
出身校 淑徳大学国際コミュニケーション学部中退
所属 研音

1993年 『ツインズ教師』にてテレビドラマ初出演。
1995年 NHK連続テレビ小説『走らんか!』にて準主役として出演。
1996年 『イグアナの娘』にて主役。
1997年 『君の手がささやいている』にてヒロイン。この作品は、第15回ATP賞グランプリに。
1998年 第3回エランドール賞新人賞大賞受賞。映画『落下する夕方』に出演。
1999年 『恋の奇跡』に出演。
2002年 映画『化粧師 KEWAISHI』に出演。映画『Dolls』にて主演。第40回ゴールデン・アロー賞映画賞受賞。
2003年 NHK大河ドラマ『大奥』にて主演。時代劇初出演、初主演。
2004年 月9『愛し君へ』にて主演。
2005年 『ブログタイプ』にてレギュラー出演。
2006年 タニ・プロモーションから研音に移籍。『里見八犬伝』に出演。
2007年 『働きマン』に出演。
2009年 『24時間テレビ』にてチャリティーパーソナリティーに。『キイナ~不可能犯罪捜査官~』にて主演。
2010年 『ギルティ 悪魔と契約した女』にて主演。映画『パーマネント野ばら』にて主演。
2011年 映画『ジーン・ワルツ』にて主演。
2013年 2012年の映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』にて共演した俳優の堺雅人と結婚。4月2日に婚姻届提出。
2014年 5月4日に第1子妊娠を発表。

 

家族構成は?出身中学や高校は?実家は医者なの?

菅野美穂さんの家族構成は、ご両親と、弟さんがお2人いらっしゃって、5人家族だそうです。

その菅野美穂さんのご両親は、岩手県奥州市江刺区出身、なのだそうで、その地元では、菅野という名字が多いのだそうです。

そのため、菅野美穂さんのご実家の周辺に、菅野病院、という病院があったそうで、菅野美穂さんのお父様がその病院で、医者をされていると思われたそうです。

しかし、実際は、それは勘違いだったのだそうです。

というのも、デビュー当時の菅野美穂さんは、ご本人ではなく、菅野美穂さんのお母様がインタビューを受けられたそうですが、

そのときに、「娘の父親は普通のサラリーマンで、ごく普通の家庭です。そのような一般家庭の娘が有名芸能人になってしまって驚いている」、といった趣旨のことをおっしゃったそうです。

ということから判明したため、菅野美穂さんのお父様は、お医者さまではなく、サラリーマン、なのだそうです。

そうだったのですね~。

その菅野美穂さんのお母様は、パートで働かれていたそうです。

菅野美穂さんのご両親は、共働きだったようですね~。

そして、そのご家族5人で、団地に住まわれていたのだそうです。

そのことは、菅野美穂さんご本人がおっしゃられていたそうで、そのような家庭環境のため、家計は苦しかったそうで、十分に栄養が取れなかったそうです。その影響で、子供の頃の菅野美穂さんは、常に、唇の端が乾燥で切れてしまわれていたのだそうです。

痛そうで、なんともかわいそうです。

その菅野美穂さんの出身小学校は、埼玉県の坂戸市立南小学校、だそうです。

そして、出身中学校は、坂戸市立千代田中学校、なのだそうです。

その中学校時代の部活は、陸上部、だったそうです。100メートル走の自己ベスト記録は、13.8秒、なのだそうで、県大会に出場したことがあるほどの俊足だったのだそうです。

意外ですね~。なんとなくおっとりしていて、運動が出来ないイメージがありました。実は、素早いのですね~。

そして、出身高校は、淑徳与野高等学校、だそうです。

大学は、淑徳大学国際コミュニケーション学部、に進学されたのだそうですが、お仕事が忙しかったのか、中途退学されたのだそうです。

その後は、数々のドラマや映画に出演、主演され、今の地位に至ったそうです。

 

スポンサーリンク

 

本当に不妊治療してたの!?違う病気のせいだった?

そんな菅野美穂さんは、2013年4月2日に、俳優の堺雅人さん、とご結婚されたそうです。

2012年の映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』にて、共演されたのがきっかけだったのだそうです。

それから、堺雅人さんからの積極的なアプローチがあったそうで、そのことが実を結び、出会われて3ヶ月でのスピード結婚だったそうです。

そういえば、当時は、電撃結婚で、話題になりましたね~。

その後、菅野美穂さんは、ウィスキーのCMを降板されたことで、もしや妊娠されたの?と噂されたのだそうです。

ただ、それ自体は、CMの契約がそういうものだっただけで、直接は関係なかったそうです。

それからも、なかなか妊娠の話が出てこなくて、不妊治療をされているのでは?と囁かれるようになったのだそうです。

そして、2014年の末に、菅野美穂さんは、あるインタビューに答えられたそうですが、実は、菅野美穂さんは酒豪だそうですが、「大好きなお酒を飲んでいない」、とおっしゃられたそうで、

また、あるイベントでは、少しふっくらされたご様子だったそうで、ゆったりされた服装に、靴もぺたんこ、の格好で現れたそうです。そのため、やはり妊娠か?と言われたのだそうです。

そのことはどうやらあながち外れてはいなかったそうで、ご結婚2年目の2015年の、5月4日に、菅野美穂さんの妊娠が判明されたそうです。

どうやら、菅野美穂さんは、女性ホルモンの病だったのだそうで、週1回、通院され治療をされていたのだそうです。

具体的な病名は分からないそうですが、そのことが、不妊につながっていたのは確かだそうです。

けれども、それが医学的に不妊治療にあたるのかどうかまでは、よくわからないのだそうです。しかしながら、何らかの女性ホルモンの治療をされながら、妊活をされていたのは、事実だそうです。

 

高齢出産のリスクがある!?ダウン症の確立が上がる?

そんな菅野美穂さんは、37歳で妊娠されたため、やはり高齢出産によるリスクはあるそうです。

データでは、20代での出産によるダウン症の発症率は、0.1%未満、なのだそうです。

35歳以上になると、それが、0.3%になり、

40歳以上では、1%にまで上がってくるそうです。

理由は、卵子の老朽化などのためなのだそうです。

いずれにせよ、母子ともに、無事にご出産されて欲しいですね~。

堺雅人は宮崎出身?高校はどこ?発達障害や学習障害とは?病気なの?

そんな菅野美穂さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す