大泉洋が理想の結婚相手に!?ランキング1位?実際は?2位は誰?

ooizumiy現在、テレビドラマ、映画、ラジオ、バラエティ番組など、幅広く活動され、シンガーソングライターとしても活躍されている大泉洋さん。

そんな大泉洋さんといえば、『水曜どうでしょう』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

大泉洋さんの人気を、一気に全国区にした、大ヒット番組でした。

また、NHK連続テレビ小説『まれ』に出演され、ダメな父親を好演されました。

それから、大泉洋さんは、20~30代未婚女性1,000人に聞いた、理想の結婚相手のランキングで、1位になられたのだそうです。

本当なのでしょうか?

だとしたら、理由は何でしょう?

また、2位は誰だったのでしょうか?

それでは、大泉洋さんは、ご結婚もされていますが、お相手やお子様の事、そして、実際のパパっぷりはどうなのでしょう?

そのようなことを、デビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 大泉洋
生年月日 1973年4月3日
出身 北海道江別市
身長 178cm
血液型 B型
出身校 北海学園大学経済学部
配偶者 中島久美子
事務所 CREATIVE OFFICE CUE(業務提携先はアミューズ)

1995年 北海道テレビ深夜番組『モザイクな夜V3』に出演。
1996年 北海道テレビ深夜番組『水曜どうでしょう』に出演。
2000年 『1×8いこうよ!』に出演。
2003年 北海道テレビ深夜番組『おにぎりあたためますか』に出演。
2004年 大泉洋 with STARDUST REVUEとしてCD『本日のスープ』を発売。全国版オリコン最高位10位。
2005年 『救命病棟24時』にて全国ネット連続ドラマ初出演。
2006年 『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』に主演。
2007年 『ハケンの品格』に出演。『暴れん坊ママ』に出演。
2008年 『the波乗りレストラン』に出演。
2009年 『赤鼻のセンセイ』にて主演。
2010年 『黄金の豚 – 会計検査庁 特別調査課 – 』に出演。
2011年 『探偵はBARにいる』に出演。
2012年 『ラッキーセブン』に出演。
2013年 『シェアハウスの恋人』に出演。
2014年 『地の塩』にて主演。
2015年 NHK連続ドラマ『まれ』に出演。

 

デビューのきっかけは?家族構成は?

大泉洋さんの家族構成は、ご両親と、7歳年上のお兄様がいらっしゃって、4人家族だそうです。

2人兄弟のご次男だったのですね~。

そんな大泉洋さんのお兄様のお名前は、潤(じゅん)さん、なのだそうです。出身大学は、早稲田大学、現役で合格されたそうです。現在は、函館市役所の観光宣伝課、で働かれ、お子様もいらっしゃるのだそうです。

その大泉洋さんのご実家は、大泉洋さんが小学校5年生の頃までは、江別市、だったそうですが、今は、札幌市の真駒内、にあるそうです。

そして、大泉洋さんのお父様のご職業は、教師、なのだそうで、北海道高等盲学校、で、校長もされたのだそうです。

お父様は、校長先生だったのですね~。

その大泉洋さんの出身中学校は、札幌市立真駒内中学校、だそうです。

そして、出身高校は、北海道札幌藻岩高等学校、なのだそうです。

ただ、現役での大学受験には失敗され、2浪された後、大学は、北海学園大学経済学部経済学科、にご入学されたそうです。

その大学時代には、演劇研究会、に所属されていたのだそうです。

そこで、森崎博之さんらと、ご親友5人で、演劇ユニット『TEAM NACS』を結成されたそうです。

そのことで、ご入団された劇団『イナダ組』の舞台が評判を呼ぶことになられて、現事務所に所属されることになったのだそうです。

それから、その大学在学中の、1995年10月に、『水曜どうでしょう』の前身となる、北海道テレビの深夜番組『モザイクな夜V3』に出演され、

1996年10月からは、深夜番組『水曜どうでしょう』に出演されたそうです。

その『水曜どうでしょう』は高視聴率で、北海道だけでなく、全国で放送されるようになったのだそうで、大泉洋さんが世間に広く知られるようになられるきっかけとなったのだそうです。

 

スポンサーリンク

 

結婚ランキング1位!?実際も?2位は誰?

そんな大泉洋さんは、2009年5月2日に、突然、ご結婚を発表されたそうです。

そのお相手は、フジテレビの編集ドラマ制作センター副部長の中島久美子さん、なのだそうです。

挙式は、2010年8月29日、にされたそうです。

大泉洋さんは、2005年に、全国ネットの連続ドラマ『救命病棟24時』にてテレビドラマ初出演されたのだそうですが、その番組プロデューサーが、その中島久美子さん、だったのだそうです。

そうだったのですね~。

その出会いの2年後に、大泉洋さんは、フジテレビの『ロス:タイム:ライフ』に出演されたそうですが、そのときから、交際を始められたそうです。

その奥様の中島久美子さんは、1970年3月生まれで、大泉洋さんよりも、3歳年上、なのだそうです。出身は、長野県松本市で、出身大学は、信州大学、だそうです。

姉さん女房だったのですね~。

そして、2011年5月には、第一子の女児がご誕生されたそうです。

その時の奥様は、41歳で、高齢出産だったのだそうです。

大変だったのではないでしょうか?

そのようにパパさんになられた大泉洋さんは、2014年12月11日~12日の2日間に、楽天リサーチが行った、

全国に在住する20代~30代の女性計1,000人を対象にした『結婚に関する調査』で、

20~30代未婚女性1,000人に聞いた理想の結婚相手のランキングでは、

見事に、第1位、になられたそうです。全体の6.7%の支持を集めたのだそうです。

その選ばれた理由としては、一緒にいて安心、楽しそう、家族を大事にしている、ということが挙げられたのだそうです。

20~30代未婚女性1,000人、が結婚相手に求める条件は、以下のようだったそうです。

  • 1位、一緒にいて楽しい。
  • 2位、優しい。
  • 3位、誠実。

どうやら、昔は上位の理由だった、いわゆる3高の、年収が高いは、11位に。身長が高いは、17位に。高学歴であるは、18位、として挙げられたのだそうです。

今は、経済的理由より、精神的な理由、がより重視されるという結果になったそうです。

ちなみに、1位は大泉洋さんですが、2位以下は、下記の通りだったのだそうです。

  • 2位 向井理(5.4%の支持)
  • 3位 竹野内豊(4.5%の支持)
  • 4位 西島秀俊(4.3%の支持)
  • 5位 佐々木蔵之介(4.0%の支持)

その大泉洋さんの実際のパパっぷりは、娘さんに、「パパと結婚する」とおっしゃらせるほどだそうです。

すっかり、娘さんに好かれているみたいですね~。

そんな大泉洋さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す