大原櫻子の画像から美脚とは!?高校はどこ?父親は有名なあの人?

ooharasakurak『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロインの理子役に、演技の経験がなかったのに、約5,000人の中から選ばれ、

さらに、劇中のバンド『MUSH&Co.』のボーカルとして、シングル『明日も』にて歌手デビューされるなど、

彗星のごとく現れ、様々なジャンルで活躍されている大原櫻子さん。

そんな大原櫻子さんは、美脚だそうです。

本当なのでしょうか?

また、有名な高校に通われていらっしゃったのだそうです。

それは、どこの高校なのでしょうか?

また、ご卒業はされたのでしょうか?

大原櫻子さんのお父様は、有名な方だそうです。では、そのお名前やその職業は何でしょう?

そもそも、大原櫻子さんは、芸名だそうです。

そうしたら、本名は何なのでしょうか?

そのようなことを、その華やかなデビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 大原櫻子
生年月日 1996年1月10日
出身 東京都調布市若葉町
身長 158cm
血液型 A型
所属 フジパシフィックミュージック
   JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

2013年 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』にて一般募集『リコを探せ!オーディション』を経てヒロインの理子役に。第23回日本映画批評家大賞新人女優賞小森和子賞受賞。劇中バンドMUSH&Co.のボーカルでシングル『明日も』にて歌手デビュー。
2014年 『水球ヤンキース』にて連続ドラマ初レギュラー出演。ヒロイン役に。『大原櫻子のオールナイトニッポン0(ZERO)』にてレギュラーパーソナリティーに。『EXシアターTV』にてMCに。大原櫻子(from MUSH&Co.)としてスピンオフシングル『頑張ったっていいんじゃない』を発売。1stシングル「サンキュー。」にて大原櫻子としてソロデビュー。第56回日本レコード大賞新人賞受賞。映画『舞妓はレディ』に出演。
2015年 2ndシングル「瞳」を発売。作詞にも挑戦。1stアルバム『HAPPY』を発売。

 

デビューのきっかけは?家族構成は?

大原櫻子さんの家族構成は、ご両親と、大原櫻子さんで、3人家族だそうです。

一人っ子だったのですね~。

その大原櫻子さんのお父様のお名前は、林田尚親(はやしだなおちか)さん、なのだそうです。

そのお父様は、とても有名な方だそうで、ご職業は、数々の劇団で俳優をされた後に、現在は、多くの人気バラエティー番組の人気ナレーター、をされているそうです。あの『行列のできる法律相談所』でも、ナレーターを担当されていらっしゃるのだそうです。

ちなみに、大原櫻子さんは、2013年の12月放送の『行列のできる法律相談所』に出演されたそうで、お父様との共演を果たされたそうです。

また、大原櫻子さんのお母様は、芸能関係者ではないのだそうですが、歌がやはりお上手なのだそうで、カラオケで100点を出されたこともあるのだそうです。

その時の曲名は、『アタックNo.1』、だったそうです。

どうやら、第一線で声のお仕事をされるお父様と、歌の上手いお母様との間にお生まれになられたので、大原櫻子さんも、歌がお上手なのでしょうかね~。

大原櫻子さんは、そのお父様と名字が違うようですが、実は、それが芸名だからだそうです。そのため、ご両親が離婚されたという、うわさもあったのだそうですが、まったくのデマだったのだそうです。

では、大原櫻子さんの本名は何でしょうか?

過去の事務所のプロフィールで、その大原櫻子さんの本名が公表されていたそうです。その本名は、林田さくらこ、なのだそうです。

芸名も、本名も、どちらもかわいらしい名前ですね~。

 

高校は有名なところ?

そんな大原櫻子さんの出身中学校は、桐朋女子中学校、だそうです。

女子校出身だったのですね~。

その中学校2年生時に、大原櫻子さんは、習われていらっしゃったダンスの発表会のリハーサルがあったのだそうです。

そのリハーサルのときに、テレビ関係者の方がいらっしゃったそうで、前事務所を紹介され、スカウトされたそうです。ただ、ダンサーとしてスカウトされたけれども、「本当は女優志望です」と前事務所の方におっしゃったのだそうで、後日のテストの結果、女優として所属されることになられたのだそうです。

良かったですね~。

 

スポンサーリンク

 

そして、高校は、中高一貫校のため、そのままエスカレーター式に進学され、桐朋女子高等学校、だそうです。

その高校の偏差値は、普通科で、68、なのだそうです。音楽科は、56、だそうです。

しかし、大原櫻子さんは、その高校2年生の時に、テレビドラマ『高校入試』に出演されたのだそうで、アルバイト、芸能活動が禁止の学校だったため、自主退学されたのだそうです。

うん、しょうがないですかね~。

それから、大原櫻子さんは、17歳の時に、もともと、亀田誠治さんのファンだったこともあって、

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』に、音楽プロデューサーとして亀田誠治さんが起用されていることを知られて、そのオーディションに参加されたそうです。

そして、その結果は、見事に、合格され、ヒロイン役の理子役、になられたことが女優デビューのきっかけだったのだそうです。

その映画での演技は高く評価されたそうで、第23回日本映画批評家大賞の新人女優賞、小森和子賞も受賞されたそうです。

さらに、劇中のバンド『MUSH&Co.』のボーカルとして、シングル『明日も』にて歌手デビューもされたのだそうです。

華やかなデビューですね~。

その後は、芸能活動がOKの高校、和光学園高等学校、に移られ、きちんとご卒業されたそうです。

 

美脚なの?

そんな大原櫻子さんは、美脚だそうです。

本当なのでしょうか?

写真があるのだそうです。

その画像はこちらです。

ohharasakuakas

ohharasakurakas2

健康そうで、きれいな脚ですね~。それに、確かに、美脚です。

そんな大原櫻子さんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す