黒木メイサの子供の父親は赤西仁!?現在は?何人?ハワイで挙式?

kurokimeisテレビドラマ、映画、舞台などに出演され、モデルとしても活躍されている黒木メイサさん。

そんな黒木メイサさんは、2012年に、元『KAT-TUN』の赤西仁さん、とご結婚され、お子様にも恵まれています。

それでは、お子様は何人いらっしゃるのでしょうか?

また、ハワイで挙式だそうです。

本当なのでしょうか?

さらに、結婚式は、日本の、都内のある会員制のクラブで挙げた、という情報もあるのだそうです。

どうなのでしょうか?

さらには、お子様の父親が話題にもなっているそうです。

どうしてなのでしょう?

そして、実は、黒木メイサさんは、芸名なのだそうです。

では、本名は何でしょうか?

さらには、黒木メイサさんは、ハーフなのでしょうか?

そのようなことを、デビューのきっかけや家族構成などを含め、さっそく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロフィール

名前 黒木メイサ
生年月日 1988年5月28日
出身 沖縄県名護市
身長 165cm
血液型 A型
所属 Sweet Power

2004年 『JJ』のモデルに。つかこうへい演出『熱海殺人事件・平壌から来た女刑事』にて舞台初出演、主演。『めだか』に出演。
2006年 『ある愛の詩』にて主演。映画『着信アリ Final』に出演。
2007年 第44回ゴールデン・アロー賞(2006年度)新人賞受賞。『拝啓、父上様』に出演。映画『クローズZERO』に出演。
2008年 歌手として活動開始。
2009年 『任侠ヘルパー』に出演。ミニアルバム『hellcat』を発売。シングル『SHOCK-運命-』を発売。
2010年 『新参者』に出演。映画『SPACE BATTLESHIPヤマト』に出演。
2011年 『幸せになろうよ』に出演。
2012年 12月、アメリカの映画サイト『TC Candler』が毎年恒例で発表する『世界で最も美しい顔100人』ランキングで54位に初ランクイン。
2013年 『八重の桜』に出演。
2014年 『タイムスパイラル』にて主演。
2015年 『デザイナーベイビー』にて主演。
2016年 『拝啓民泊様』にて主演。
2017年 中国映画『青禾男高』にて海外デビュー。

 

家族構成は?デビューのきっかけは?

黒木メイサさんの家族構成は、ご両親と、3人のお姉さまがいらっしゃって、6人家族だそうです。

4姉妹の末っ子だったのですね~。

その黒木メイサさんのお父様は、ブラジル系アメリカ人、なのだそうです。

お母様は、日本人、だそうです。

そのため、黒木メイサさんは、ハーフ、なのだそうです。

メリハリのある、彫りの深い顔をされてますでしょうか?

ただ、黒木メイサさんのお父様は、2009年に、亡くなられてしまわれたそうです。

急性白血病だったのだそうです。

また、その黒木メイサ、というのは、芸名だそうです。

本名は、島袋さつき、というのだそうです。

だいぶイメージが変わると言っても良いのではないでしょうか?

そもそも、黒木メイサさんは、ダンスを、10歳の時に、始められたそうで、『沖縄アクターズスクール』に通われたそうです。

そうだったのですね~、有名なところですよね~。

そして、黒木メイサさんの出身中学校は、沖縄県名護市立久辺中学校、なのだそうです。

その中学校2年生のときに、東京から来られていたスカウトの方に、上から3番目のお姉さまが、声をかけられたそうです。

その時に、そのお姉さまが見せられたプリクラに、黒木メイサさんも写られていて、興味をもたれたスカウトの方が、ご自宅まで来られたのだそうです。

いきなり自宅にスカウトの方が来るものなのですね〜。

しかし、黒木メイサさんは、その時、断わられたそうです。

その後も、断わられ続けられていたのだそうですが、中学校卒業時に、とうとうスカウトを受けられたのだそうで、上京されたのだそうです。

そうやって上京されたため、黒木メイサさんの出身高校は、東京の、日本女子体育大学附属二階堂高等学校、だそうです。

 

スポンサーリンク

 

その上京後は、2004年に、雑誌『JJ』のモデルになられたのだそうで、また、つかこうへいさん演出の『熱海殺人事件・平壌から来た女刑事』にて舞台初出演、主演され、『めだか』にてテレビドラマ初出演されたことが女優デビューのきっかけだったのだそうです。

それから舞台、テレビドラマ、映画、歌手として活躍されていかれたそうです。

 

そして赤西仁と結婚へ。現在は?

そんな黒木メイサさんは、2012年に、元『KAT-TUN』の赤西仁さん、とご結婚されたそうです。

その赤西仁さんとは、ドラマなどの共演はなかったのだそうです。

お2人が交際を始められたきっかけは、2011年頃で、お2人の共通のお友達を通じられて、お知り合いになられたそうで、お食事などをされるうちに、仲が深まっていかれたそうです。

そして、2012年に、黒木メイサさんは、赤西仁さんとのご結婚と、すでに妊娠2ヶ月であることを発表されたのだそうです。

それから、同年の9月23日に、第1子である女児、をご出産されたそうです。

その出産時は、赤西仁さんも立ち会われたのだそうです。

その黒木メイサさんのご長女のお名前は、家族写真に書かれていたという、『Thia』、という言葉から、ティナさん、またはティアさん、だそうです。

その後、ご家族3人で、ハワイ、にご旅行されたのが、目撃されたのだそうです。

その時に、極秘で結婚式を挙げたのでは? と噂になったそうです。

それは本当なのでしょうか?

どうやら、状況がそれらしかったから、そう思われただけ、だったのだそうです。

と言うのも、その時の写真等の決定的な証拠となるものが何もなかったそうで、単なるハワイへの旅行だった可能性が高いそうです。

それから、そのことを裏付けることとして、黒木メイサさんは、2016年2月12日に、日本の東京都港区麻布台にある会員制クラブ、『東京アメリカンクラブ』という所で結婚パーティーを行われたのだそうです。

関係者の情報によると、やはり黒木メイサさんは、結婚式を挙げられていなかったそうで、ご結婚後、ようやく育児が落ち着いたこともあり、改めて親族やごく親しい友人だけを招待され、食事会を兼ねた結婚式をされたそうです。

それから、その時の写真を、旦那さんの赤西仁さんが、インスタグラムにアップされたのだそうです。

そういったことから、結婚式をされたことが判明されたそうです。

ちなみに、その『東京アメリカンクラブ』という所は、会員になる条件に、英語の面接があるのだそうです。

しかし、旦那さんの赤西仁さんが、英語がペラペラだそうで、その条件を満たされているそうです。

ただ、結婚式を挙げること自体は、会員でない方も可能なのだそうです。

情報をまとめますと、黒木メイサさんは、ご結婚されてから、4年目での結婚式を挙げられたようです。

お子様もだいぶ大きくなられたでしょうね~。

しかし、その黒木メイサさんのお子様が、本当は、俳優の城田優さんの子供、だそうです。

本当なのでしょうか?

それについては、元々、旦那さんの赤西仁さんと城田優さんは、大親友、なのだそうで、2015年の3月14日のホワイトデーには、その黒木メイサさんご夫妻のご自宅近くのスーパーで、黒木メイサさん、赤西仁さん、そして、城田優さん、がご一緒にいらっしゃったのが、目撃されたのだそうです。

そのときに、城田優さんが、黒木メイサさんのお子様を抱っこされていたそうで、その姿が、まるで父親のようだったそうです。

そういった目撃情報から、本当の旦那さんの赤西仁さんよりも、その城田優さんの方が父親らしく思われたためなのだそうで、そう囁かれたのだそうです。

城田優さんは、子供好きなのでしょうね~。

黒木メイサさんのご長女は、そのとき、2歳になられていたはずですから、可愛い盛りだったのではないでしょうか?

そのため、黒木メイサさんのお子様は、城田優さんのお子様ではないそうです。

城田優の兄のブランドは?アクセサリー!?大学は?母は?ハーフ?

そんな黒木メイサさんの今後の益々のご活躍に期待ですね~。

スポンサーリンク

コメントを残す

最近の投稿